PTFE含浸ガラスクロステープ アクリル系粘着剤 CS205 A

サンゴバン(株)

アクリル粘着により中温での離型性を必要とするヒートシール用途を想定

【Chemstik CS205 A】は、PTFE含浸ガラスクロスにアクリル系感圧式粘着剤を片面に塗布したテープ。アクリル粘着は、初期タックが高く、耐溶剤性もあり、-40℃から+177℃の温度で使用可能。識別しやすく、はがしやすいブルーライナーで粘着面を保護している。包装業界のような、中温での離型性を必要とするヒートシール用途に好適。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
PTFE含浸ガラスクロステープ アクリル系粘着剤 CS205 A

製品カタログ

PTFE含浸ガラスクロステープ CS205 A

【Chemstik CS205 A】は、PTFE含浸ガラスクロスにアクリル系感圧式粘着剤を片面に塗布したテープ。アクリル粘着は、初期タックが高く、耐溶剤性もあり、-40℃から+177℃の温度で使用可能。識別しやすく、はが...

粘着テープ 総合カタログ
フィラー入りPTFEテープ RU/RU101
PTFEテープ 2275
PTFE含浸ガラスクロステープ SG25P
PTFE含浸ガラスクロステープ SGC5-6
PTFE含浸ガラスクロステープ SG25
銅箔テープ C661/C665

会社情報

サンゴバン(株)

PSAT - 感圧式粘着テープ
過酷な環境下での厳しい要求を満たすことを想定した各種フィルム基材の離型性・耐熱性・電気絶縁性・耐薬品性等の特徴を組み合わせることにより、一般工業、エネルギー、 エレクトロニクス、航空宇宙等の幅広い用途で使用される感圧式粘着テープです。

サンゴバン(株)
〒1020083
東京都 千代田区麹町3-7
電話: 03-6256-9702
http://www.saint-gobain.co.jp/