PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

情報漏洩対策ソフトウェア ポートセキュリティシリーズIV

エムコマース(株)

USBデバイスや内蔵デバイスの使用を制御

【ポートセキュリティシリーズIV】は、使用が許可されていないUSBデバイスをPCに接続すると瞬時にマシンロックなどの保護動作を実行し、強制的に作業を中断させて重要データの流出を未然に防止する情報漏洩対策ソフトウェア。USBデバイスに加え内蔵CD、DVD、FD、ポータブルデバイスに対応しており、機器個体で持っているデバイスインスタンス(ベンダーID、プロダクトIDおよびシリアル番号)を自動的に取得し、ワンクリックでホワイトリストに登録される仕組み。1つのUSBポートに対して複数のUSB機器を登録できるため、柔軟な運用形態に対応するだけでなく、デバイスインスタンス全てを識別することで、同一製品であっても個別にアクセス制御が可能となる。また、使用許可デバイスをクラスごと(ヒューマンインターフェースデバイスクラス、大容量ストレージクラス、プリンタクラスなど)にチェック方式で簡単に設定できるオプション機能を搭載しているほか、管理者が認知しない不要なソフトウェアのインストールや、USBワームによるウィルス混入の脅威などからもPCを保護する。Windows 8/64ビット版にも対応し「ISMS適合性評価制度(ISO27001:2005)」や「プライバシーマーク」などの導入、取得を行っている企業などに最適。評価用に30日間の無償使用が可能。主な特長は以下。

・msi形式のインストーラに対応
・設定情報のエクスポート・インポート機能
・運用環境に応じて保護動作を選択
・遠隔地にあるPCへの設定が可能
・保護動作の発生履歴を記録、サーバPC上で集中管理
・設定ユーティリティの使用制限(管理者機能)
・使用許可デバイスの利用状況をリアルタイムで監視(資産管理)

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
情報漏洩対策ソフトウェア ポートセキュリティシリーズIV

関連製品カタログ

USB機器の使用制限 LB USBロック Plus

USBフラッシュメモリー等のUSB接続ストレージの使用をコントロールするためのソフトです。上位版の『LB USBロックPro』も有。

PCの不正使用と情報漏えいを防止 USB HardLocker 4
USB機器使用制限・情報漏洩対策ソフトウェア LB USBロックPro
Romax Spectrum
統合管理ソフトウェア CC2000 3.0
生産管理システム adFactory
Romax Enduro
M-Draf 3D

会社情報

エムコマース(株)

エムコマース(株)
〒2210835
神奈川県 横浜市神奈川区鶴屋町3-35-10 リーヴ横浜西口ビル2F
電話: 0453147501
http://www.m-commercekk.jp