PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

ビシェイ社、ねじ端子のセラミックディスクコンデンサ715CxxKTシリーズ、50kVDC(34kVRMS)で発表

2019/01/17

ビシェイジャパン(株)

ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE:VSH、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、50kVDC(34kVRMS)までの高電圧に対応可能なねじ端子のセラミックディスクコンデンサのCera-Mite 715CxxKTシリーズの新製品を発表しました。

ビシェイ社の715CxxKTシリーズはAC/DCの係数が低く圧電効果や電歪効果も無視できるほどで、高ピーク電流、高反復率の回路向けに設計されています。このデバイスは高電圧電源、CO2レーザー、X線機器、溶接機など、低損失と高誘電率が要求される機器の高周波のカップリングやデカップリング、レーザー励起、繰り返し周波数の高いパルス回路等に最適です。

715CxxKTシリーズは、競合する製品のDHS超高電圧ネジ端子タイプのセラミックコンデンサのやHPおよびHDシリーズの代替として利用できます。

715CxxKTシリーズは、直径が21mm~60mm、N4700(T3M)クラス1によるストロンチウムベースのセラミック誘電体のエポキシモールドケースで提供されます。RoHS準拠のコンデンサは誘電正接が1kHzで0.2%、10kVDC(7kVRMS)~50kVDC(34kVRMS)の電圧範囲で100pF~8nF幅広い容量値を提供します。

サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産は2018年第4四半期に開始しており標準納期は12週間です。

ビシェイ・インターテクノロジー社について
ビシェイ・インターテクノロジー社はニューヨーク株式市場上場(VSH)のフォーチュン1000企業で、世界最大手のディスクリート半導体(ダイオード、MOSFET、赤外線オプトエレクトロニクス等)および受動電子部品(抵抗製品、インダクタ、コンデンサ等)メーカーのひとつです。同社の部品はコンピュータ、自動車、コンシューマー、通信、軍用、航空宇宙、電源、医療等多種多様な界の製品に組み込まれています。ビシェイは革新的な製品、企業買収における優れた戦術、「ワンストップショップ」サービスで、業界のリーダーとしての地位を確固たるものにしています。詳細は、ビシェイ社のホームページをご参照ください。http://www.vishay.com
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ