PR
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ

ビシェイ社、オプトカプラの新製品を省スペース化のDIP-6、SMD-6パッケージで発表、800Vのオフ電圧、高信頼性とノイズ遮断を提供

2019/04/16

ビシェイジャパン(株)

~1000V/μs dV/dt、出力時の長絶縁距離が特長、家庭用電化製品、産業機器向けに最適~

ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE:VSH、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、フォトトライアック出力の2種のオプトカプラの新製品を小型フラットDIP-6、SMD-6パッケージで発表しました。VOT8025AとVOT8125Aは、800Vの高オフ電圧、1000V/μsのdV/dt、出力時の長絶縁距離を特長とし、家庭用電化製品、産業機器向けに高信頼性とノイズの遮断を提供します。

本日発表されたオプトカプラは120VAC、240VAC、及び380VACラインから低電圧ロジックを遮断し、モーター、ソレノイド、高電流サイリスタ又はトライアックやリレーなど、抵抗負荷、誘導負荷、又は容量性負荷を制御します。VOT8025AはGaAs赤外LEDとゼロクロス・トライアックが光結合する構造で、外付けスナバネットワークが不要となるためEMIの削減に貢献、VOT8125Aはランダムフェーズ・トライアックとの光結合によりフェーズから独立したスイッチングを実現し、両デバイスともデザインコストとボードスペースを削減します。

VOT8025AとVOT8125Aの高オフ電圧特性が単相アプリケーションでの安全マージンを向上し、3相アプリケーションでも十分な電圧ヘッドルームを確保します。さらなる安全性向上のためにオプトカプラは5000VRMSの耐絶縁電圧を提供し、出力時の長絶縁距離は広い空間距離を実現します。低トリガー電流は5mAと低く、デジタルロジックと容易なインタフェースを提供します。

デバイスはRoHS準拠、主な用途例にはソリッドステートリレー、3相エアコン、ボイラー、サーモスタット、産業モーター制御、電線スイッチングのパワートライアック・ドライバ、家庭用電化製品のモーター、ランプ、バルブ制御などがあります。


サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産時の標準納期は6週間です。

ビシェイ・インターテクノロジー社について
ビシェイ・インターテクノロジー社はニューヨーク株式市場上場(VSH)のフォーチュン1000企業で、世界最大手のディスクリート半導体(ダイオード、MOSFET、赤外線オプトエレクトロニクス等)および受動電子部品(抵抗製品、インダクタ、コンデンサ等)メーカーのひとつです。同社の部品はコンピュータ、自動車、コンシューマー、通信、軍用、航空宇宙、電源、医療等多種多様な界の製品に組み込まれています。ビシェイは革新的な製品、企業買収における優れた戦術、「ワンストップショップ」サービスで、業界のリーダーとしての地位を確固たるものにしています。詳細は、ビシェイ社のホームページをご参照ください。http://www.vishay.com
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ