PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

ビシェイ社、高信頼性の3 V耐圧ストレージコンデンサENYCAP™を発表、長寿命と高耐湿性を実現

2019/10/22

ビシェイジャパン(株)

~235 EDLC二重層コンデンサ、2000時間の有効寿命、85℃/85%バイアス(1,500時間)試験に認定、厳しい高湿度環境に最適~

ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE:VSH、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)は本日、厳しい高湿度環境での環境発電、パワーバックアップアプリケーション向けに最適な、高信頼性の3.0V耐圧電気二重層ストレージコンデンサENYCAP™シリーズの新製品を発表しました。ビシェイBCcomponentsブランドの235 EDLC-HVR ENYCAPは、+85℃で2,000時間の有効寿命を実現し、耐湿試験では最も過酷な85℃/85%バイアス(1,500時間)試験に認定された業界初の高電圧デバイスです。

本日リリースされたデバイスの有効寿命は標準の電気二重層と比べて二倍、メンテナンスフリーのオペレーションとデザインの柔軟性を提供します。優れた耐湿性により、スマートメーター、ハンドヘルド電子機器、ロボット、太陽光パネル、電気式ラッチドアシステム、緊急用照明など、産業、再生可能エネルギー、車載の幅広いアプリケーションに利用可能です。

235 EDLC-HVR ENYCAPコンデンサは、10×20mm~18×40mmの15種の小型ケースで提供され、高電力密度、5F~60Fの幅広い容量帯を提供します。コンデンサはRoHS準拠、優れた充放電特性を特長とし、スルーホール型での提供も可能です。

サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産時の標準納期は6週間です。

「ENYCAP」は、ビシェイ社の登録商標です。

ビシェイ・インターテクノロジー社について
ビシェイ・インターテクノロジー社はニューヨーク株式市場上場(VSH)のフォーチュン1000企業で、世界最大手のディスクリート半導体(ダイオード、MOSFET、赤外線オプトエレクトロニクス等)および受動電子部品(抵抗製品、インダクタ、コンデンサ等)メーカーのひとつです。同社の部品はコンピュータ、自動車、コンシューマー、通信、軍用、航空宇宙、電源、医療等多種多様な界の製品に組み込まれています。ビシェイは革新的な製品、企業買収における優れた戦術、「ワンストップショップ」サービスで、業界のリーダーとしての地位を確固たるものにしています。詳細は、ビシェイ社のホームページをご参照ください。http://www.vishay.com