(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部

(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部

つばきの減速機・直線作動機・締結具・軸継手・クラッチ・過負荷保護機器はあらゆるニーズにお応えします!

(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部の製品

(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部のトピックス

2018-01-09

2018年4月より機械式過負荷保護機器の形番変更及び軸穴短納期機種拡大を実施致します。
詳細はこちらをご覧ください。

2018-01-09

2018年4月ご発注分よりパワーシリンダエコシリーズ減速機付の仕様が変更となります。外観と全長が変わりますが、形番、能力の変更はありません。
詳細はこちらをご覧ください。

2018-01-09

2018年1月 多軸の同期運転を実現するモーションシンクライザを新発売致しました。
詳細はこちらをご覧ください。

2017-10-02

2017年10月より、親会社であった椿本チエインと合併し、社名が椿本チエインに変更となり、
旧ツバキE&Mは椿本チエイン モーションコントロール事業部として 新たなスタートを切りました。

合併についての詳細はこちらをご覧ください。

2017-06-01

2017年6月 新商品【パワーシリンダ Uシリーズ】を発売しました。詳しくはこちらをご覧ください。

(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部のカタログ・ホワイトペーパー

ウォームパワードライブ フランジ形モータリニューアル

資源高騰の影響やCO2削減の必要性を踏まえた省エネルギー意識の高まりを受け、世界各国で高効率モータの製造・販売を義務付ける法規制の導入が進められています。つばきでは、日本はもちろん、世界各国の高効率規制に対応し、新たに北...

パワーロックガイドブック
小形ギヤモータ
ディスクカップリング エクトフレックスカップリング NEFシリーズ CFRPディスク仕様
リニスピードジャッキ

企業概要

社名 (株)椿本チエイン モーションコントロール事業部
住所 〒617-0833
京都府 長岡京市神足暮角1-1
Web http://www.tsubakimoto.jp/
TEL 075-956-0200
代表者 代表取締役社長 大原 靖
創業 1917年12月(大正6年)
設立 1941年1月(昭和16年)
資本金 170億7,600万円(2018年3月31日現在)
売上高 2017年度
連結 2,157億1,600万円
従業員数 連結 8,358名(2018年3月31日現在)
事業内容 各種動力伝動装置および同付属品の製造販売
各種輸送機械器具、同付属品の製造販売ならびに輸送機械装置の設計および設置工事の請負
各種電気電子機器、同付属品の製造販売ならびに電気機器装置の設計および設置工事の請負
建築工事の設計、施工、監理の請負
前各号関連商品の輸入販売
前各号の付帯事業ならびに出資

モーションコントロール事業部は、その椿本チエインの中で、パワートランスミッション部門として、世界レベルに準拠したギヤ減速機、遊星車方式変速機やトルク制御装置また各種用途に対応した電動シリンダおよび軸継手、機械式一方向クラッチ等の開発製造販売。

(株)椿本チエイン モーションコントロール事業部のアンケート

【終了】ショックモニタ 加工ツール折損検知仕様のご紹介

受付期間:2017/10/31 ~ 2017/11/30

加工不良品混入0を実現! ショックモニタ「TSM4000M3」

・加工時の状態を電力センサで遠隔監視
・自動運転で連続加工する現場の救世主

アンケートに回答して頂いた方の中から抽選で5名様に【QUOカード500円分】を進呈!
present

【終了】油圧シリンダからの置換に最適なパワーシリンダ Uシリーズが新登場!

受付期間:2017/07/21 ~ 2017/08/20

定格推力6トン以上の電動シリンダが小形軽量化を実現し新登場!
<特長1>軽量・コンパクト
<特長2>充実のラインアップ
<特長3>コストパフォーマンス向上

※アンケートにご回答いただいた方5名様に、【QUOカード500円分】をプレゼント!
present

【終了】軽量搬送コンベヤをターゲットにした 次世代ギヤモータ アクシアモータが新登場!

受付期間:2017/04/19 ~ 2017/05/28

※アンケートにご回答いただいた方5名様に、【QUOカード500円分】をプレゼント!
present