PR
■マルチインターフェースIoTゲートウェイでローカルデータを遠隔地/クラウドへ!
■業界最小クラスの1608サイズに2色搭載!小型・低背2色チップLED

金剛黒体 Pro版12書体を12月8日から「DynaSmartシリーズ」に提供開始

2017/12/05

ダイナコムウェア株式会社

今年7月28日に先行リリースされたダイナフォント2017年の新書体「金剛黒体」OpenType Standard N版(日本語)に続き、OpenType Pro1-6版(日本語)及びOpenType Pro1-6N版(日本語)合計12書体を12月8日にリリースします。

【金剛黒体 OpenType Pro版 概要】
金剛黒体「OpenType Pro1-6版」および「OpenType Pro1-6N版」では、今年7月28日に先行リリースされた金剛黒体「OpenType Standard N版」の9,498文字を大きく上回る「Adobe-Jppan1-6」規格に準拠した23,058文字をそれぞれ収録しています。

豊富な文字数を収録したプロユース向けフォントである「金剛黒体 Pro版」は、Ultralight、Thin、Light、Regular、Medium、Semiboldの6つのウェイト(太さ)のバリエーションと快適な読み心地を追求したストロークという特長を最も活かせるフォントとしてデジタルデバイスから印刷物まで幅広い場面にてご使用いただけるフォントです。

【提供フォント】
<OpenType Pro1-6 追加書体>
DF金剛黒体 Pro-6 Ultralight
DF金剛黒体 Pro-6 Thin
DF金剛黒体 Pro-6 Light
DF金剛黒体 Pro-6 Regular
DF金剛黒体 Pro-6 Medium
DF金剛黒体 Pro-6 Semibold

<OpenType Pro1-6N 追加書体>
DF金剛黒体 Pro-6N Ultralight
DF金剛黒体 Pro-6N Thin
DF金剛黒体 Pro-6N Light
DF金剛黒体 Pro-6N Regular
DF金剛黒体 Pro-6N Medium
DF金剛黒体 Pro-6N Semibold

【フォントフォーマット】
OpenType Pro1-6版
OpenType Pro1-6N版

※Pro6版は「Adobe-Japan1-6」規格に準拠しており、23,058文字を収録しています。
 Pro6ではJIS90に対応した字形、Pro6NではJIS2004に対応した字形になっています。


▼金剛黒体(こんごうこくたい)の特長・書体見本・活用例はこちら
http://c.bme.jp/18/2103/1314/208480


【提供開始日】
2017年12月8日より提供予定

ダイナフォント2017年新書体「金剛黒体」OpenType Pro1-6版(日本語)6書体は2017年12月8日に「DynaSmartシリーズ」で提供する予定です。
PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
【緊急アンケート】「IoT向け通信規格、日本対応どれにする?」