PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

ブロックオリフィス

東京メータ(株)

プレート上下流面から差圧を取り出し計測

【ブロックオリフィス】は、プレート上下流面から25.4mmの位置により差圧を取り出し計測するオリフィスフランジアッセンブリー。オリフィスフランジ自体に差圧の取り出し口を設けて測定するが、オリフィスフランジの規格にはJPI、API、ANSIなどがあり、他の規格のフランジの場合もボルト貫通部を厚くすることなどで対応できる。タイプには、配管と突き合わせて溶接するウエルドネック型と、配管に差し込み溶接するスリップオン型があり、プラント全体の規格に合わせて設計し、一般的にはウエルドネック型が多く用いられている。また、ガスケット面の違いによりRF型、RTJ型があり、材質的には配管の材質やスケジュールなどに合わせて選択可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ブロックオリフィス

関連製品カタログ

24bit AD変換基板 AD7175FS

32bit AD変換基板 AD7177FS
多機能レベル測定器 LM-322
アナログメータ式レベル計 LM-78
スピーカー インピーダンス特性測定ツール ZM-S2
屋内・屋外用7セグ大型表示器 (ナンバーボード)
ロードセル用アンプ A-822L
伝送特性用測定器 MS-302

会社情報

東京メータ(株)

東京メータ(株)
〒2118577
神奈川県 川崎市中原区今井南町461
電話: 0447382402
http://www.tokyometer.co.jp/