NXP i.MX 8ベース SMARC 2.0モジュール/Qsevenモジュール

コンガテックジャパン (congatec)

i.MX 8Xを搭載

本製品は、広い動作温度範囲(-40~+85℃)に対応しており、超省電力ながらも広帯域の最大4GBのLPDDR4メモリを搭載したコンピュータ・オン・モジュール。8Xバリアントとi.MX 8 QuadMaxプロセッサベースのモジュールの主な違いは、Cortex-A53の代わりにARM Cortex-A35のコアを2~4つ搭載している点、M4F MCUの搭載数を2つから1つに減らしている点、ARM Cortex-A72プロセッサを一切搭載していない点にあり、その結果、正常動作時の消費電力が3ワット以下という全体的にエネルギー効率のより高い機能群を実現。I/Oに関しては、最大2台のディスプレイに対応し、PCIe Gen 3.0レーン数を2つから1つに減らし、MIPI CSIカメラ入力数を2つから1つに減らすことでプロセッサとモジュールの差別化を図っている。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
NXP i.MX 8ベース SMARC 2.0モジュール/Qsevenモジュール

その他のカタログ

コンピュータモジュール conga-TR3

【conga-TR3】は、デュアルコアAMD GX-217GIプロセッサが搭載されたコンピュータモジュール。1.7~2.0GHzのデュアルコアAMD組み込み型GシリーズSOC GX-217GIプロセッサが搭載されており、...

ソリューションブリーフ | IoT 向け第 8 世代 Intel® Core™ U シリーズ
コンピュータモジュール conga-QG
リアルタイムで対応するモジュール式フォグサーバー
製品ガイド 2019
Thin Mini-ITX ボード conga-IC170
コンピュータモジュール conga-QA3
コンピュータモジュール conga-TC87

会社情報

コンガテックジャパン (congatec)

エレクトロニクスの最先端を支えるコンガテックジャパン。〜携帯電話から人工衛星までが創造ステージ〜

コンガテックジャパン (congatec)
〒1050013
東京都 港区浜松町1-2-7 イングレイッソ汐留ビルディング301
電話: 0364359250
http://www.congatec.jp