PR
生産装置・製造プロセスで見えなかった瞬間をスーパースローモーションで可視化
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

φ12mmヘッド分離型フルHDカメラ FHD-12

(株)ミルス・システムズ

超小型・フルHD対応、細部までを高画質でとらえることが可能

【FHD-12】は、φ12mmの超小型フルHDカメラ。わずかなスペースにも設置が可能なため、今まで見ることのできなかった部分を高画質で見ることができる。検査、チェック、監視など様々なシーンで活用可能。カメラケーブル長は3mと5mを、レンズは広角~望遠の4種類を用意している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
φ12mmヘッド分離型フルHDカメラ FHD-12

仕様

型番 FHD-12
用途 検査、チェック、監視、組込み
寸法 カメラ部:φ12mm、長さ46mm
ケーブル長:3mまたは5m
カメラコントローラ:幅100mm、高40mm、奥行120mm
重量 約310g
対応規格 FCC、CE、RoHS
利用されている業界 企業、官公庁
生産状況 継続中

関連製品カタログ

超高速900万画素CXPカメラ S990

超高速マシンビジョンカメラ S200/S210
グローバルシャッター搭載 200万画素 IPカメラ ASM-N216GB
TVIカメラ
デジタルグレースケール/カラーカメラ LC8K100CXP
スマートカメラ CANCam-BF
MER-1520-13U3C-L
CANCam-GigE Camera Series

会社情報

(株)ミルス・システムズ

(株)ミルス・システムズ
〒3490111
埼玉県 蓮田市東5-9-8 いずみやビル5F
電話: 0487654020
http://www.mils-sys.co.jp/
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?