PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

高集積RFIC ADRF6720/ADRF6820/ADRF6612

アナログ・デバイセズ株式会社

マルチバンド基地局とマイクロ波ポイントtoポイント無線向け

【ADRF6720/ADRF6820/ADRF6612】は、マルチバンド基地局およびポイントtoポイント(P2P)無線の開発設計に対して大幅な簡素化と開発コスト低減を可能にする高集積RF IC。ADRF6720はI/Q変調器、ADRF6820はI/Q復調器、ADRF6612はデュアル・ミキサーであり、従来ディスクリート素子で実現されているRFソリューションと同等の機能を、非常に小さいフォーム・ファクタで実現。3G/4G通信、マイクロ波P2P無線、防衛/航空宇宙、および計測器アプリケーション設計に最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
高集積RFIC ADRF6720/ADRF6820/ADRF6612

その他の情報

【ADRF6720】は、低位相ノイズのシンセサイザおよび出力RFバランを搭載した、700MHzから3GHzの直交変調器。マルチバンド、高ダイナミックレンジが要求される、高性能送信ソリューション(基地局、P2Pなど)を最高1GHzまでのチャンネル帯域幅で実現可能。

【ADRF6820】は、低位相ノイズのシンセサイザ、2:1入力RFスイッチ、チューナブルRFバラン、およびRF デジタル・ステップ・アッテネータ(DSA)を搭載した、695MHzから2.7GHzのI/Q復調器。ワイヤレス・インフラストラクチャ・アプリケーションにおける観測用受信機やダイレクト・コンバージョン受信機などに最適。

【ADRF6612】は、IFアンプ、プログラマブルRFバラン、および低位相ノイズのシンセサイザなどの機能を集積した、広帯域、デュアル・チャンネルのRFダウン・コンバータ。700MHzから2.7GHzで動作し、3G/4Gワイヤレス・インフラストラクチャ・アプリケーションにおいて一般に用いられる、ダイバーシティ受信機などに最適。高い入力リニアリティと低ノイズの特長により、ダイナミックレンジを劣化させる可能性のあるインバンドのブロッキング信号が存在するようなアプリケーションに用いることができる。さらに、このブロッキング条件下のノイズ・フィギュア性能は既存のナローバンドのパッシブ・ミキサーと同等。

関連製品カタログ

高集積RFIC ADRF670x/660x

【ADRF670x/660x】は、LTEおよび4G携帯電話基地局向けの高集積RFIC。複数の個別の機能ブロックをワンチップに組込むことで、高密度実装を実現し、より大容量の基地局で求められる厳しい性能要求にも対応。この優れ...

40A 高温オルタニスタトライアック QJxx40xxシリーズ
EiceDRIVER SiC MOSFETゲートドライバICs
EiceDRIVER 1200V レベルシフトゲートドライバ
小型・高効率 D級オーディオアンプ PowIRaudio
HES-MPF500-M2S150
EiceDRIVER 500~700V レベルシフトゲートドライバIC
20~300V Nチャネル パワーMOSFET

会社情報

アナログ・デバイセズ株式会社

アナログ・デバイセズ社 (NASDAQ Global Select Market:ADI)は、信号処理の分野において革新的で優れた技術を提供しています。当社の製品であるアナログ信号/ミックスド・シグナル/DSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)の各集積回路(IC)は、光、音、温度、動き、圧力などの自然界の物理的現象を電気信号に変換し、幅広いアプリケーションに応用する上で、不可欠な役割を果たしています。

アナログ・デバイセズ株式会社
〒1056891
東京都 港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワービル
電話: 0354028200
http://www.analog.co.jp/