狭指向角面光源を採用

【OPXシリーズ】は、狭指向角面光源を採用したセンシング同軸照明。プリズムシートの搭載によりLC(ライトコントロール)フィルム装着時相当の狭指向角(半値角±17°)照射が可能な面光源を採用。光を前面に集光することで従来比2.5倍の高輝度かつ指向性の高い照射が行える。また、発光面均一度が高いSMD型LEDの採用とLED配列の最適化により高均一な照射が可能で、特に均一性が必要となる微細なキズ、打痕検出などの用途に最適。さらに、独自のセンシング機能「FALUXsensing」の搭載により明るさを自動管理でき、最大輝度を5万時間にわたり一定に保つことができる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他のカタログ

アンプ内蔵レーザセンサ Z-Lシリーズ

【Z-Lシリーズ】は、業界標準ピッチ25.4mmを採用したLED光源タイプ並のローコスト・アンプ内蔵レーザセンサ。あらゆる用途に対応するラインナップを用意し、しかも小型汎用光電センサではトップクラスの応答時間を実現してい...

ファイバユニッ トNFシリーズ
アンプ内蔵センサ Zシリーズ
ローアングルダイレクトリング照明 OPDR-LA
文字認識タイプオールインワン画像センサ CVS4
高精度レーザ変位センサ CD4シリーズ
高速ボリウムファイバセンサ BRF/BGFシリーズ
ダイレクトバー照明 OPDB

会社情報

オプテックス・エフエー株式会社

光電センサ・変位センサ・画像センサ・LED照明。
オプテックス・エフエーは、これら高品質のFA向け製品を
低価格でご提供いたします。
その確かな品質は、世界No.1光電センサメーカーSICK社への
約20年にも及ぶOEM供給に裏打ちされています。

オプテックス・エフエー株式会社
〒6008815
京都府 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館4F
電話: 0753252920
http://www.optex-fa.jp/