画像処理用センシングバックライト照明 OPFシリーズ

オプテックス・エフエー株式会社

210×200mmサイズで大きなワークの輪郭抽出・異物検査に最適

本製品は、「OPFシリーズ」に加わった210×200mmサイズの画像処理用センシングバックライト照明。独自のプリズムシートにより半値角±17°の狭指向角照射が行える「狭指向角タイプ」と、従来比2.5倍の明るさと高均一性を実現した「拡散タイプ」の2種をラインアップ。狭指向角タイプは、ソーラーモジュールを構成するソーラーセル(約150mm角)の欠け検査において、余計な反射を防ぎ、セルの割れを鮮明に撮像可能。拡散タイプは透過検査に適しており、ビン内部の異物検査などに最適。大きなワークの輪郭抽出・異物検査に力を発揮する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他のカタログ

拡散ドーム照明 OPID

【OPID】は、LEDの光をドーム内面に照射し、拡散光のみがワークにあたりLED素子の映り込みがない拡散ドーム照明。至近距離でワークに色々な角度から光を照射したいときに有効である。また、同軸照明が一体となった「OPID-...

高精度レーザ変位センサ CD4シリーズ
レーザ/標準BGSセンサ BGS-ZL/-Zシリーズ
拡散リング照明 OPIR/OPIR-S
CC-Link 対応通信ユニット UC1-CL11
C-MOSレーザセンサBGS-DLシリーズ
LED照明コントローラAdvanced OPPFシリーズ カタログ
ファイバユニッ トNFシリーズ

会社情報

オプテックス・エフエー株式会社

「高品質・低価格」をモットーに変位センサ・光電センサ
画像センサ・画像処理用LED照明・温度計を提供しており
あらゆる業界の工場生産ラインに使用いただいています。

製品ブランド「FASTUS(ファスタス)」を立ち上げ、
さらに高付加価値のFA用センサをご提供してまいります。

オプテックス・エフエー株式会社
〒6008815
京都府 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館4F
電話: 0753252920
https://www.optex-fa.jp/