PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

画像解析テクノロジ MxActivitySensor

MOBOTIX JAPAN

画像内の不必要な変化や動きを排除し、人やオブジェクトの移動する動きを捉える

【MxActivitySensor】は、モニターしているエリア(画面全体)の中の動いている人物やオブジェクトを検知するソフトウェア・ベースの画像解析機能である。画像内に任意に設定した領域の全てのイベントを検知する一般的な既存のモーション検知と異なり、アラームのトリガーとなる車、人物、またはオブジェクトと、影、照明の変化、風でそよぐ樹木によるアラームを発生させる動きとを区別することができる。MxActivitySensorは、MOBOTIXの分散型システムによってのみ機能し、MOBOTIXのカメラ内のファームウェアに統合されており、カメラ自身での解析を可能にする。よって適切なイベントのみがアラームとして有効となり、ネットワークに送り出され、不必要なアラームを発生させないことで、ネットワークの帯域の仕様を抑制し、多くのカメラを設置している現場でのネットワークの負荷を軽減する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
画像解析テクノロジ MxActivitySensor

関連製品カタログ

ビデオ管理ソフトウエア exacqVision edge

【exacqVision edge】は、スタンドアロンで分散配置可能なエンタープライズアプリ。全サーバ機能搭載のビデオ管理システムとして使用でき、IPカメラ自体がexacqVisionサーバとして動作。Windows、 ...

Romax Spin
コンテンツ管理システム「CrossLead」カタログ
連携システム ECADキャビスタ連携
AIチャットボット FAQサービス「WisTalk」カタログ
長時間労働抑止システム「Chronowis」カタログ
Array Designer
車載向け統合サウンドミドルウェア「CRI ADX Automotive」

会社情報

MOBOTIX JAPAN

MOBOTIX JAPAN
〒2310011
神奈川県 横浜市中区太田町6-85 RK Cube4F
電話: 0452276174
http://www.mobotix-japan.net