PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

開放型マイクロフォーカスX線透視検査装置 TOSMICRON-S5110IN

東芝ITコントロールシステム(株)

開放管を搭載した高拡大・高精度X線検査装置

【TOSMICRON-S5110IN】は、BGA/CSP/フリップチップなどの電子部品内部、実装部品接合面の検査を高倍率・高解像度・高精度で高速メカ制御により短時間で行うことが可能なX線検査装置。製品内部の寸法計測・角度計測・画像解析(ワイヤ流れ・濡れ性)を、作業者が非常に簡単に行うことできる。また、開放管タイプのX線装置を搭載しているため、フィラメントの交換だけで済み、ランニングコストが非常に安価である。ラミノCT機能をオプションで追加可能。断面撮影も可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
開放型マイクロフォーカスX線透視検査装置 TOSMICRON-S5110IN

関連製品カタログ

高速X線CT VoluMax1500

高速X線CT VoluMax1500の仕様をご紹介致します。

ラミノCT搭載ナノフォーカスX線検査システム TXLamino
X線産業コンピュータ断層撮影装置 NAOMi-CT
スーパーコンティニューム OCTシステム OCT System
METROTOM800/1500 カタログ
レーザー超音波受信装置 QUARTET
ビル外壁診断装置 IDA-03
LEDブラックライト

会社情報

東芝ITコントロールシステム(株)

システム制御、ソフトウェア、パワエレ、メカトロ、センサ等の技術を核にし現場技術とITを一体化したソリューションを提供します。

東芝ITコントロールシステム(株)
〒1600023
東京都 新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル17階
電話: 0345746881
http://www.toshiba-itc.com/