「INTERMOLD 2017」にIoTマルチ通信器「マリンバM3」を出展

2017/03/28

日本金型産業(株)

日本金型産業株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長 坂西伸一)は、2017年4月12日(水)~15日(土)まで、東京ビッグサイトで開催される「INTERMOLD 2017」に出展致します。

【出展概要】
■製造現場のリアル世界とバーチャル世界をつなぐマリンバM3(マルチIoT通信器)を紹介します。NC工作機械や放電加工機の稼働状況及び電力の使用状況を見える化し、電力削減、加工条件の改善等が可能となります。また国内初となるAIを活用した消耗品の自動デリバリーサービスを参考出品します。

■Fluoramics社(米国)のケミカル製品は、ギネスブックにも認定された摩擦係数が最も低い製品「Tufoil」テクノロジーを採用した、各種潤滑剤及び添加剤、サビ落としや防錆効果のある「Hinder RUST」をご紹介致します。

■SLIDE PRODUCT社(米国)のスプレータイプの離型剤を日本で初めてご紹介致します。

■金型関連部品、ヒータ、各種温調機器も展示致します(ブースNo:東5/744)。


【出展製品】
・IoT関連商品
・電流センサ、圧力センサ、振動センサ
・油圧シリンダ
・精密加工部品
・ヒータ、熱電対、温調関連製品
・超熱伝導銅合金、溶接ワイヤー
・ケミカル製品、防錆剤、潤滑剤、添加剤、離型剤、モデリング剤

【開催概要】
名称:INTERMOLD 2017
開催期間:2017年4月12日(水)~15日(土)
開場時間:10:00~17:00 ※最終日は16:00まで
会場:東京ビッグサイト
主催:一般社団法人日本金型工業会