薄型TVSダイオード SMF4L/SMF4L-Qシリーズ

Bourns Inc.(ボーンズ)

製品の小型化・高集積化に対応

【SMF4L/SMF4L-Qシリーズ】は、1.125mmの薄型で、表面実装型のSOD-123FLパッケージのTVSダイオード。同社の従来の「SMAJシリーズ」と比べ、50%の小型化・薄型化を実現。SMF4L-QシリーズはAEC-Q101規格に準拠し、また両シリーズともRoHS指令準拠。データラインやDC電源をはじめ、幅広いテレコム、PC、産業用、民生用エレクトロニクスの静電気対策・過渡電圧対策に適し、12~58Vまでの降伏電圧、10/1000μsで400Wまでのパルス電圧管理に最適。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
薄型TVSダイオード SMF4L/SMF4L-Qシリーズ

仕様

用途 パワーバスの保護
I/Oインターフェースの保護
過渡過電圧の保護
テレコム機器、コンピュータ、産業用機器、民生用機器

その他の情報

サーフェスマウントSOD-123FLパッケージ
スタンドオフ電圧:12~15V
ピークパルス消費電力:400W
RoHS指令準拠

製品カタログ

薄型TVSダイオード SMF4L

1.125㎜の薄型で、表面実装型のSOD-123FLパッケージのTVSダイオード モデルSMF4L。

薄型TVSダイオード SMF4L-Q
表面実装型リセッタブルヒューズ MF-NSHTシリーズ
厚膜型チップ抵抗器 CRM-A Series
ハイブリッド過電圧プロテクタ GMOVシリーズ
φ24mmポテンショメータ PDF241
チップヒューズ SF-0402FPxxxF Series
高ワット対応表面実装TVSダイオード 5.0SMDJシリーズ

会社情報

Bourns Inc.(ボーンズ)

ボーンズ社は世界で初めてトリマを開発したメーカです。この技術を背景にエンコーダ、チップ抵抗を始め優れた品質、そして価値の高い抵抗関連製品を数多く提供しております。2000年から通信分野にも力を入れており、現在は通信線の雷サージ/ノイズ対策に欠かせない保護素子を中心に開発/提供しております。

Bourns Inc.(ボーンズ)
〒5400011
大阪府 大阪市中央区農人橋1-1-22 大江ビル4F
電話: 06-4790-8211
http://www.bourns.com/