PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

厚膜チップ抵抗器 CRxxxxA-AS

Bourns Inc.(ボーンズ)

定格電力:最大1W、AEC-Q200に準拠

【CRxxxxA-AS】は、AEC-Q200に準拠する耐硫黄型の厚膜チップ抵抗器。フットプリントは0201~2512(EIA)まで(JIS:0603~6432)で、定格電力は0.05~1Wまでの8種を用意。抵抗範囲は1Ω~20MΩで、多目的用途への対応が可能。セラミック基板への厚膜抵抗印刷技術をベースに、硫黄を含む雰囲気中や硫黄を含む材料近辺での使用を想定し、ASTM(米国試験材料協会)B809-95試験メソッドに準拠したデザインにより製造された、耐環境性に優れた高信頼性製品。RoHS指令準拠、かつハロゲンフリー。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
厚膜チップ抵抗器 CRxxxxA-AS

その他の情報

≪主な特長≫
厚膜仕様
定格電力は最大1W(70℃)
RoHS指令準拠
ハロゲンフリー
耐硫黄型デザイン(ASTM B-809)
AEC-Q200準拠

関連製品カタログ

耐硫黄型厚膜固定抵抗器 CRxxxxA-AS

AEC-Q200に準拠する耐硫黄型の厚膜チップ抵抗器 フットプリントは0201から2512(EIA)まで(JIS : 0603から6432)で、定格電力は0.05から1ワットまでの8種を用意

角形低抵抗チップ抵抗器(自動車用) UR73V
TVSダイオード SM8S-Q
TVSダイオード SM8SF-Q
トリマポテンショメータPV12シリーズ
厚膜型抵抗器 CAY16-J-ASシリーズ
電流検出抵抗器 Model CSM2F-6918シリーズ
トリマポテンショメータPV32シリーズ

会社情報

Bourns Inc.(ボーンズ)

ボーンズ社は世界で初めてトリマを開発したメーカです。この技術を背景にエンコーダ、チップ抵抗を始め優れた品質、そして価値の高い抵抗関連製品を数多く提供しております。2000年から通信分野にも力を入れており、現在は通信線の雷サージ/ノイズ対策に欠かせない保護素子を中心に開発/提供しております。

Bourns Inc.(ボーンズ)
〒5400011
大阪府 大阪市中央区農人橋1-1-22 大江ビル4F
電話: 06-4790-8211
http://www.bourns.com/