バッテリージャパン2019にて、Bournsは業界トップのバッテリー保護・バッテリー管理 システムソリューションを展示します

2019/02/21

Bourns Inc.(ボーンズ)

カリフォルニア州リバーサイド(2019年2月20日)- 大手電子部品メーカーのBournsは、バッテリージャパン2019にて、業界トップのバッテリー保護技術とバッテリー管理システム(BMS)ソリューションを展示します。Bournsの製品は、バッテリーパックの効率性と安全性を最大限に実現するために不可欠な要素です。同社の製品は、BMSにて電池の寿命を最大化するため、充電状態、電流、電圧および周囲電池温度を管理するソフトウェア・ハードウェア構成部品、又は一次・二次保護デバイスとして使用されています。

Bournsの高電流対応ミニブレーカ(TCO)および高電圧トランスは、BMS保護アーキテクチャの重要な構成要素です。Bournsの豊富なコンポーネントソリューションにより、クライアントは自社の設計に最適な保護ソリューションを選択することができます。

展示のハイライト-
◆バッテリーセル保護部品として豊富な実績をもつ高品質製品群
・ACシリーズ – 市場で最高電流/最低抵抗のTCO
・CBシリーズ – 市場で最小サイズのTCO
・SA / SC シリーズ –市場で唯一のSMD TCO
◆自動車、産業およびコンシューマ向けBMSアプリケーション用、絶縁高電圧トランス
◆アプリケーションに最適な多岐にわたるカスタム設計機能についてのご紹介

開催地:バッテリージャパン(東京ビッグサイト)
開催日:2019年2月27日~3月1日
会場:Bournsブース#W4-68

Bournsの部品がもたらす技術上のメリットについてさらに知っていただくために、是非、Bournsバッテリーアプリケーションスペシャリストにご相談ください。商談の手配につきましては、Josephine Chen(+886-2-2562-4117 内線: 138、Josephine.chen@bourns.com)までご連絡ください。

【Bournsについて】
Bourns, Inc.は、変位センサー、速度センサー、回路保護ソリューション、磁気部品、マイクロ電子モジュール、ポテンショメーター、抵抗部品の大手老舗メーカーです。米国カリフォルニア州リバーサイドに本社を置くBournsは、自動車、産業、コンシュ―マ製品、通信、ノンクリティカルなライフサポート医療、オーディオをはじめとする多様な市場セグメントに商品を提供しております。当社および製品に関する詳細な情報は、www.bourns.comをご覧ください。

Bourns® およびBournsのロゴは、Bourns, Inc.の商標または登録商標であり、Bournsの許可を得た場合のみ公的に使用することができ、また適切な権利の表記が必要です。列挙した他の名称およびブランドは、各権利所有者の商標または登録商標です。