PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

小型・軽量・省電力で場所を選ばない、高分解能マルチターン飛行時間型

【infiTOF-UHV】はデスクトップPC並みのサイズで、分解能30,000を達成した質量分析装置。飛行時間型質量分析計でありながら、大阪大学大学院理学研究科物理学専攻において長年培われた質量分析技術を基に、小型かつ高い質量分解能を実現。水素、ヘリウムのような低質量ガスおよび、その同位体を精密質量で測定することが可能。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
質量分析装置 infiTOF-UHV

仕様

価格 問い合わせ
納期 問い合わせ
用途 微量ガス分析、環境分析、化学物質の精密質量分析に
■ガス中の不純物監視
■燃焼ガス・排ガスの分析
■電池からの発生ガス分析
■脱離ガス分析による材料特性キャラクタライズ
寸法 W215×H545×D610mm(突起部は含まない)
重量 45kg

その他の情報

■分解能:≧30,000(FWHM)
■質量範囲:m/z 1~1,000
■イオン化方式:電子イオン化(EI)
■イオン極性:正イオン(Pos)
■質量精度:≦0.002u(内部標準法)、≦0.005u(外部標準法)

関連製品カタログ

infiTOF-UHVカタログ

小型・軽量・省電力で場所を選ばない高分解能マルチターン飛行時間型 質量分析装置です。 デスクトップパソコン並みのサイズで、分解能30,000を達成。 飛行時間型質量分析計でありながら、大阪大学大学院理学研究科物理学専攻...

デジタルエアロゾルフォトメーター TDA-2i
元素分析計(全硫黄/全塩素)
携帯型ラマン分光計 Cora 100
Bitstrong体温測定サーモグラフィプロ版ハンディタイプ
食感分析器 テンシプレッサー マイボーイ2 システム
Bitstrong体温測定サーモグラフィ-製品ラインアップ
蛍光式溶存酸素センサー(DOセンサー) DOS-20

会社情報

日本カノマックス株式会社(KANOMAX JAPAN INCORPORATED)

KANOMAXグループは、気流や水流などの“流れ”(Fluid)と目に見えない“微粒子”(Particle)を精密に計測する技術を応用した製品やサービスで体現される、最良の計測ソリューションをお届けしてまいりました。特に、環境、健康、エネルギーなど我々人間の豊かで健やかな暮らしを持続させてゆくために欠かせない分野や、自動車、航空宇宙、半導体、電子機器製造、重工業、鉄鋼、造船、製薬・バイオ、食品加工、医療、建築・土木等あらゆる産業分野における品質管理、環境管理や技術開発シーンにおける技術革新と品質の向上を支えることに貢献しています。

日本カノマックス株式会社(KANOMAX JAPAN INCORPORATED)
〒5650805
大阪府 吹田市清水2-1
電話: 0120-009-750
http://www.kanomax.co.jp/