アンドール(株)

アンドール(株)

アンドールが得意とする図形処理技術を活用し、一般的なソフトハウスでは対応不可能な高度な問題への解決策を提案いたします。
CADSUPERシリーズのCAD製品及びCAM商品の一層の機能強化とともに新分野の市場をターゲットとした製品も続々と投入してまいります。
CAD/CAM製品開発で蓄積された図面処理技術を活用したお客様独自のシステム開発や多様なニーズに対応するソフト群とともにお客様のニーズに応えるソリューションを展開しております。

アンドール(株)の製品

アンドール(株)のカタログ・ホワイトペーパー

3Dプリンター Raise3D Pro2

ハイエンドを超える世界総合評価No.1クラスの低価格業務用3Dプリンター。

DXF/DWGデータ対応 検査表作成システム
3次元モデリングシステム
ハイブリッド2次元CADシステム
CADSUPER連携forSOLIDWORKSソフトウェア

アンドール(株)のニュース

検査表システム

2019-05-13

【新版】検査工程の作業効率を大幅に改善するソフトウエア 「検査表システム Ver1.4」を5月13日より発売開始

~検査工程の作業効率を大幅に改善~ 検査表システムは、DXF/DWGデータ読込に対応した検査専用システムで、指定した寸法値、公差情報を取得し検査表の形式で表示します。また実際の計測値を取込(入力)すれば、合否の判定も自動で行いますので検査工程の作業効率を大幅に向上できます。 新バージョンでは、【測定項目表示の変更】・【計測機器の設定】・【検査表フォーマットの切替え機能】など社内運用形態に合わせた機能を強化いたしました。

検査寸法表ツール

2019-02-19

【新版】CADSUPER版「検査寸法表ツールVer1.4」を2月21日より発売開始

検査寸法表ツールは「CADSUPERシリーズ」を利用いただいているお客様からの要望で生まれた、CADSUPERシリーズのためのCAT(Computer Aided Testing 製品の検査や検査支援を行う)ツールです。CAD図面内の図形を囲んで選ぶだけで寸法線属性を自動抽出し検査表を作成するソフトウェアです。新バージョンでは主に測定する計測器の設定やお客様および製品毎に異なる検査表の選択を可能にいたしました。

CADSUPER2019<新版>

2019-02-04

【新版】幾何公差を使った図面作図機能強化した2次元CADシステム「CADSUPER 2019」を2月21日より発売開始

~幾何公差を使った図面作図機能強化 CADSUPER 2019 ~ 近年、製造業のグローバル化が進み、海外でのものづくりが当たり前になっております。設計意図を正しく伝えるため、JIS製図(2016年度版)で公開された「製品の幾何特性仕様(GPS)-寸法の公差表示方式」にCADSUPER 2019は対応しました。さらに、3次元CADとの連携強化を実現するため、図面の要素数上限の拡大、利便性の向上のため、コマンド定義機能の拡張、およびPDF出力のレイヤ対応などを中心に開発を行いました。

アンドール(株)の展示会・セミナー情報

第11回 神戸ものづくり中小企業展示商談会

開催期間:2019-06-07〜2019-06-07

会場:神戸サンボーホール 2階大展示場

2次元データにこだわり、既存図面を利用しての3次元設計や図面から検査表作成システムのソリューションをご紹介いたします。

企業概要

社名 アンドール(株)
住所 〒154-0001
東京都 世田谷区池尻3-1-3 MUTOH池尻ビル
Web https://www.andor.co.jp/
TEL 03-3419-6011
代表取締役社長 栗原 高明
設立 1972年9月1日(昭和47年)
事業内容 ■CAD/CAM/CAE関連プロダクトの開発販売事業
■3Dプリンタ関連製品販売及び、造形サービス事業
■ソフトウェアの設計開発及び、受託請負事業
■ハードウェアの設計開発及び、受託請負事業
■機械設計・機構設計事業