【新版】部品色設定を自動化機能を搭載した2次元/3次元統合CADシステム「CADSUPERWorks 2020年度版」を2月25日より発売開始

2020/02/10

アンドール(株)

~部品色設定を自動化と投影図一括更新機能を強化~

2008年2月に発売開始以来、お客様より、設計情報伝達方法として3次元データと2次元図面データを併用して利用していきたいとの意見を多数いただいております。
こうした要望に応えるべく、CADSUPER Works 2020年度版では、アセンブリの一括部品色編集機能や2次元/3次元の連携機能を最優先に強化いたしました。

CADSUPER Worksは、高度な3次元設計機能と自由度の高い2次元設計機能が、専用の連携機能により融合した2次元/3次元統合CADシステムです。また、アンドール独自の高度なデータ補正機能により2次元図面上での操作に適した“使える2次元データ化”を実現し、上流での品質の作り込みから図面作成まで、全方位の設計支援環境を提供いたします。