PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

交流電源 6300A/6500Aシリーズ

株式会社計測技術研究所

本体切替にて400Hzおよび800Hzに対応

【6300A/6500Aシリーズ】は、本体切替にて400Hzまたは800Hzの両周波数に対応できる交流電源。従来の「6300シリーズ」「6500シリーズ」でオプション提供としていた出力周波数400Hzまたは800Hzを、需要の高まりに応え標準化。航空機の地上用電源として利用できる。PWM方式により、小型・軽量化を実現。出力容量は単相10kVAから三相120kVAまでをラインアップ。PLCインターフェースを標準装備しており、オプションではGP-IB、RS-232C、USBを選択できるため、試験の自動化にも最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
交流電源 6300A/6500Aシリーズ

仕様

型番 三相交流電源6300Aシリーズ:6315A/6330A/6360A/6390A/63120A
単相交流電源6500Aシリーズ:6510A/6520A/6530A/6540A/6560A

その他の情報

・PWM方式により、小型・軽量化を実現
・出力周波数範囲360~440Hz(オプション:760~840Hz)により、航空機搭載機器の試験に最適
・見やすい大型LEDディスプレイを採用し、周波数、電圧、電流、電力、力率を表示
・GP-IB、RS-232C、USB、PLCインターフェース(オプション)

関連製品カタログ

プログラマブル交流電源 9800シリーズ

【9800シリーズ】は、最大1500VAを出力可能なプログラマブルAC電源。出力は0~300Vまで0.1V単位で設定可能。出力周波数:45~500Hz、開始・終了位相:0〜360°。Vrms、Irms、Ipeak、周波数...

ダイジェストカタログ
プログラマブル交流電源 Model 61509/61508/61507
リニア方式プログラマブル交流電源 APS-7200/APS-7300
正弦波インバーターVFシリーズカタログ
スイッチング方自動電圧調整器【MTSシリーズ】カタログ
交流電源カタログ
トップランナーモータ起動試験用周波数変換器【SYN/TMシリーズ】カタログ

会社情報

株式会社計測技術研究所

アプリケーション提案型企業へ 〜Lively KG! 株式会社計測技術研究所〜

「パワーエレクトロニクスの未来を生き活きと!」
30年の経験とともにパワエレ技術を通して省エネルギーによる地球環境に貢献することを社会的使命と考え、標準品からシステムまでトータルソリューションをご提案致します。計測器・電源機器は交流/直流電子負荷、交流/直流安定化電源をはじめとして独創的な双方向電源、リップルノイズメータまでお客様が「やりたいこと」に応えられるメーカーでありたいと日々向上に取り組んでおります。

株式会社計測技術研究所
〒2120055
神奈川県 川崎市幸区南加瀬4-11-1
電話: 044-223-7950
https://www.keisoku.co.jp/pw/