PR
豊富な金属接合材料を取り扱い!お困りのお客様はこちらをクリック! ニホンハンダ(株)
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ

過酷環境の搬送用コンベア用途向けにIP67準拠の「Brad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュール」を発表

2017/12/06

日本モレックス合同会社

2017年12月6日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:梶 純一)は、過酷な環境下で使用される搬送用コンベアのローラードライブと産業用コントローラとの接続用途に向けて、IP67規格に準拠し、業界初となるODVA(Open DeviceNet Vender Association)仕様への適合検査済み「Brad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュール」を発表した。

IP67規格準拠のハウジングを特徴とするBrad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュールは、振動環境における塵や水の侵入を防ぐほか、機械への直接取付が可能なため保護用キャビネットのスペースや配線コストを低減できる。

本モジュールは最大4つのローラードライブと接続可能で、搭載されている8つのデジタル入力、4つのデジタル出力、および4つのアナログ出力によって、ドライブの速度を制御できる。また接続システムには、ワンタッチで接続可能なモレックスの特許技術Ultra-Lockプッシュトゥロックが採用されているため、コードセットとモジュールとの迅速かつ安全な接続が可能である。


Brad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュールの主な特徴

■統合2ポートスイッチによる完全な2系統100Mbpsでのデータ送信が可能な上、デイジーチェーン配線によってさらなるコスト低減に貢献

■モジュールに内蔵された保護機能によって短絡や電流の過負荷を予防

■ネットワーク、電源、およびI/Oの状態を視覚的に確認可能な診断用LEDを搭載


本モジュールは、食品加工、自動車製造や物流などの産業オートメーションにおける搬送用途をはじめとする、きわめて厳しい産業環境での使用に適している。

Brad EtherNet/IP HarshIOアナログモジュールに関する詳細は、弊社ウエブサイト http://www.japanese.molex.com/link/harshio.html をご覧下さい。
PR
■新製品 CATIAデータが扱える国産3DCAD「図脳CAD3D」■
【緊急アンケート】「IoT向け通信規格、日本対応どれにする?」