PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

低背設計でグランドターミナルを備えた「Easy-On FFC/FPC用ストレート型コネクターFV2Rシリーズ」を発表

2019/06/19

日本モレックス合同会社

2019年6月19日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:梶 純一)は、嵌合高さおよそ7.1mmの低背設計でグランドターミナルを備えた、2ピースタイプの0.50mmピッチ「Easy-On FFC/FPC用ストレート型コネクターFV2Rシリーズ」を発表しました。

モレックスのEasy-On FFC/FPC用ストレート型コネクターFV2Rシリーズは、狭ピッチが要求される様々な小型製品に高信頼性の高速データ転送を提供するFFC/FPCコネクターです。本製品は36極のストレート型プラグとリセプタクルで構成され、プラグ側にFFCを挿入して、基板側リセプタクルと嵌合します。ハウジングには環境に配慮した低ハロゲン素材が使用されています。

本FFC/FPCコネクターは、ポジティブロックラッチによる確実な嵌合に加えてグランドターミナルを備えることで、振動の大きなアプリケーションに適した堅牢性を発揮します。また基板側リセプタクルは自動実装機に対応した広いピックアンドプレースエリアによって、容易な組立と作業性の向上が可能です。


Easy-On FFC/FPC用ストレート型コネクターFV2Rシリーズの主な特徴

・ クリック音によって嵌合を確認できるポジティブロックラッチ

・ 広いピックアンドプレースエリアにより、SMT自動実装機の真空吸着スペースを確保

・ 嵌合高さ7.1mmの低背設計によって設置スペースを節減

・ 環境に配慮した低ハロゲン素材を採用


本コネクターは、車載ディスプレイをはじめとする自動車用途、監視カメラやドローン、タブレットやノートPC、家電などの民生品用途に適しています。

詳しい情報は、弊社ウエブサイト www.japanese.molex.com/link/easyon.html をご覧下さい。