PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003

埃や異物、湿気、一時的な浸水などの過酷環境下で利用できるIP67に準拠した「防水D-Subコネクター」を発表

2019/08/07

日本モレックス合同会社

2019年8月7日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:梶 純一)は、埃や異物、湿気、一時的な浸水が想定される過酷な環境下で利用できる堅牢な「防水D-Subコネクター」を発表しました。

モレックスの防水D-Subコネクターソリューションは、IP67、DIN40050およびIEC529に準拠しており、コネクターの腐食が懸念される過酷環境において湿気や水からの保護が可能です。本コネクターは、嵌合面に取り付けられたシリコーン製Oリングによって確実な防水保護性能を発揮する上、防水インシュレータ―(防水壁)によって接点間の防水性を提供します。

本コネクターソリューションは、金メッキ処理された機械加工コンタクト(接点)部品を備えるD-Subコネクターに加えて、ケーブルアセンブリー用の防水バックシェルおよび非嵌合時の異物侵入を防止する防水ダストキャップが利用できます。


防水D-Subコネクターの主な特徴

・ 金属製防水フレームを採用することで優れた機械的強度、シールドおよび防錆性能を発揮

・ コンタクト部品に機械加工した銅合金を用いているため低抵抗で高い堅牢性を提供

・ RoHSに準拠し、環境に有害な禁止物質に関する欧州連合の規制に適合


本コネクターは、通信塔や防犯カメラなどの屋外用途、GPSナビゲーションなどの自動車用途のほか、水にさらされる産業用機器、セキュリティ機器、医療機器などの用途に適しています。

詳しい情報は、弊社ウエブサイト www.japanese.molex.com/link/dsubconnectors.html をご覧下さい。
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?