高エネルギー用CCD/sCMOS検出器

アンドール・テクノロジーLtd

軟/硬X線用、高性能

本製品は、軟X線から硬X線まで、幅広いエネルギー帯のX線を検出できる豊富なラインナップを取り揃えた高エネルギー用CCD/sCMOS検出器。ユーザーアプリケーションに応じたカスタマイズにも対応。直接CCD検出器は、10eV~20KeVのVUV/軟X線検出用で、X線イメージング、プラズマイメージング、X線回折、プラズマ診断などのアプリケーションに使用。イメージ用iKon-M/L SO/SY、iKon-XL SO、分光用Newton SO/SYがあり、SOは窓無し、SYはベリリウム窓付き。また間接CCD/sCMOS検出器は、2KeV~100KeVの硬X線/γ線検出用で、フォスファー/シンチレーターとファイバーを介して波長変換した光をCCD/sCMOSに入射し検出。多様なオプションにより、高効率から高解像度の測定までさまざまなアプリケーションに対応。CCDタイプのiXon-HF、 iKon M/L-HF、sCMOSタイプのZyla-HFがある。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
高エネルギー用CCD/sCMOS検出器

製品カタログ

DIRECT DETECTION IMAGING iKon-M/L SO Series

High Energy Imaging, Light-tight, -100ºC Direct Detection iKon-M SY
DIRECT DETECTION SPECTROSCOPY Newton SO Series
Large area Indirect detection CCD iKon-L HF
High Energy Imaging Be Windows, Direct Detection 4 Megapixel iKon-L SY
High Energy Imaging Fiber Optic Indirect Detection 5.5 Megapixel sCMOS Zyla 5.5 HF
High Energy Detection, Solutions Beyond The Visible
VERY LARGE AREA DIRECT DETECTION CCD iKon-XL SO

会社情報

アンドール・テクノロジーLtd

アンドール・テクノロジーは、科学研究、ライフサイエンス、分析機器などに関わる世界中のお客様にご提供するために、高性能な科学グレードのカメラ、分光器、ソフトウェア、その他アクセサリを開発・製造・販売しております。弊社は1989年に設立され、本社は英国北アイルランドのベルファーストにあります。グローバルマーケットで活動しており、2000年8月に東京に日本支店を開設し、アジア太平洋を担当しております。

アンドール・テクノロジーLtd
〒1400002
東京都 品川区東品川3-32-42 ISビル
電話: 03-6732-8968
https://oxford-instruments.jp/business/nanotechnology-tools/andor