【カタログプレビュー】大面積天文用CCD検出器 iKon-XL 230

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

【iKon-XL】は、天体観測用に開発された16.8Mピクセルの大面積(61.4×61.4/61.7mm)、高ダイナミックレンジのCCD。液体窒素不要のペルチェ冷却により-100℃まで冷却可能で長時間露光に対応。高速・低速読出し用A/Dコンバーター搭載で、高速フレームレートでのフォーカス調整・測定から超低ノイズでの撮影に対応。データ転送は、USB3.0もしくは光ファイバーより選択。

発行元:オックスフォード・インストゥルメンツ(株) アンドール・テクノロジー事業部

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >