「画像センシング展2019」出展のお知らせ

2019/06/04

キヤノンITソリューションズ(株)

パシフィコ横浜にて開催される「画像センシング展2019」に出展します。
キヤノンITSのブースでは、ドイツ Baumer Optronic 社製の新製品、光切断方式の3Dスマートプロファイルセンサ「Baumer PosCon」をご紹介いたします。「Baumer PosCon」は、品質検査における正確な高さや幅の測定、円筒形オブジェクト測定も得意とする堅牢なメタルハウジングのコンパクトな3Dセンサで、実機を使ったデモンストレーションを行います。
同社製の偏光イメージセンサを搭載した産業用カメラ「CXシリーズ」最新モデルのデモンストレーションを行います。
また、Matrox社の画像処理ライブラリ「MatroxDesignAssistant」の「ディープラーニング機能」を応用した食品検査活用例の紹介や、キヤノンが提唱するFA向けイメージ一括管理システム「CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM」の1つである画像処理ソフトウェア「Vision Edition」の紹介をいたします。
ご来場お待ち申し上げております。


詳細はこちら
https://www.canon-its.co.jp/seminar/detail/id=7686