開発中製品 極細ファイバー振動計

開発中製品 極細ファイバー振動計
極細ファイバー振動計
微小物体の振動数測定に強いネオアークが、このたび、 狭い所にも入り込める極細ファイバープローブ搭載の振動計を開発中!
特徴

・入り組んだ狭い箇所の振動を測定できます

・機器に組み込めば、動作中の振動測定が行えます

・測定位置がディスプレイで観察可能

・弊社振動計の特徴(高周波測定)をそのまま適用可

・ファイバー構造を変えれば先端部位の方向可変も可能。

考えられる使用用途

・耳鼓膜の振動測定

・エンジン、タービン内特定部位の検査

・細径パイプの振動測定

・精密機器の内部の振動

<分野>

*人体 *自動車 *航空機 *船舶 *精密機器 *製薬 *製紙 *化学 *建築土木 *バイオ 等

測定イメージ

 

From Wikipedia
"Anatomy of the Human Ear ja" by
Anatomy_of_the_Human_Ear.svg:
Chittka L, Brockmannderivative work: Nesnad (talk)
Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ