PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

炭素硬質膜 ダイヤモンドライクカーボン

(株)日本真空科学研究所

多彩な特性を備え多用途に対応

【ダイヤモンドライクカーボン】は、内部にグラファイト構造とダイヤモンド構造を併せ持つ炭素硬質膜。低摩擦・耐磨耗性、潤滑性、赤外線透過性、防汚性、耐食性、生体親和性、ガスバリア性、離型性・低凝着性を備え、機能膜として多彩な用途に対応。特性の組み合わせも可能で、低摩擦性と高硬度の両立、低温製膜、複雑な立体形状などを実現。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
炭素硬質膜 ダイヤモンドライクカーボン

関連製品カタログ

TEMPAX Float & ガラスウエハー

ショット日本では、20年以上前、後に最も汎用性の高い特殊ガラスの一つとなるガラス素材の生産ラインに、ショットは初めてマイクロフロートプロセス(フロートガラス製法)を導入し、世界初のフロートガラス製法によるホウケイ酸ガラス...

アルマイト処理Q&A集
特殊セラミックコーティング剤 イットリアコート
機能アルマイトTAFシリーズカタログ
型成型シリカガラス NOVAXIL
ナノ結晶含有ガラス YAGLASS-T
LATP(無機銀系抗菌剤)
機能アルマイトの拡がり続ける可能性

会社情報

(株)日本真空科学研究所

(株)日本真空科学研究所
〒2270064
神奈川県 横浜市青葉区田奈町78-5
http://www.nihonshinku.com/