【カタログプレビュー】チューブポンプ DR301

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

【DR301】は、材料容器に圧送用のチューブを直接入れ、自吸で材料を定量供給するチューブポンプ式ディスペンサ。自吸式ポンプにより、容器から直接吸入吐出が行える。操作が非常に簡単で、微量の間欠定量吐出から連続吐出まで対応。材料が接するのはチューブのみで、本体のメンテナンスは不要。使用適用チューブはフッ素樹脂とシリコンの2種類があり、幅広い液体材料に使用できる。軽量小型で場所を取らず、持ち運びも容易。

発行元:ユニコントロールズ(株)

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >