PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」発売のお知らせ

2018/12/27

(株)ネットカムシステムズ

ネットワークカメラ向けソフトウェアの開発を行っている株式会社ネットカムシステムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原 和幸、以下 ネットカム)は、車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」を2018年12月3日(月)に発売します。

「ナンバ~アイ」は、自社開発の「ナンバ~アイ・エンジン」を搭載し、最大6台のネットワークカメラの映像から車両ナンバーを自動認識するWindows(R)用ソフトウェアです。本年導入された分類番号アルファベットやご当地ナンバー・図柄入りプレートなど最新のナンバープレートに対応しています。

車両ナンバー認識処理は自社開発のWindows(R)用開発ライブラリ「ナンバ~アイ・エンジン」を採用、2011年発売から進化を続けご好評頂いている高性能車両ナンバー認識が「ナンバ~アイ」でよりかんたんにご利用いただけるようになりました。

また、「ナンバ~アイ」が認識した車両ナンバー情報は汎用性の高い形式(CSV、JPEG)に出力されるので、お客様のシステム上の車両情報との照合など自由に活用頂くことが可能となります。お客様のシステムに車両ナンバー認識機能が加わることで、顧客サービス向上、業務効率化、セキュリティ強化など、さまざまな場面にご活用いただけます。

ネットカムは、ユーザーの期待に応えるネットワークカメラソリューションの提供を通じ、ネットワークカメラシステム市場のさらなる成長を目指します。

【車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」について】
●主な特徴
・最大6台のネットワークカメラの映像から車両ナンバー情報を自動認識し画面表示
・カメラの映像を確認しながら対象とする認識領域をかんたんに設定
・車両ナンバー情報を汎用性の高い形式(CSV、JPEG)に出力、お客様のシステム上で車両情報と照合するなど自由に活用頂くことが可能
・車両ナンバー情報(CSV、JPEG)と連携するサンプルプログラム(Visual C# (R))を付属
・カメラ接続プログラムの稼動状況を常に監視し安定稼動を実現

●ラインナップ
製品名    :ナンバ~アイ
型式     :NumberEye2/1 (カメラ接続台数:2台)
        NumberEye4/1 (カメラ接続台数:4台)
        NumberEye6/1 (カメラ接続台数:6台)
定価     :オープンプライス
リリース日  :2018年12月3日
※ナンバ~アイにはナンバ~アイ・エンジン1式が含まれます。
※ナンバ~アイ・エンジン単体の販売もしております。詳細はお問合せください。

■詳細については、以下をご確認ください。
・製品情報ページ⇒ナンバ~アイ
・プレスリリース⇒車両ナンバー認識ソフトウェア「ナンバ~アイ」発売のお知らせ
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?