PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

高性能波長可変レーザー光源 TSL-550

santec(株)

高出力、高信号対雑音比を実現

【TSL-550】は、高出力と高い信号対雑音比を両立させ、従来機種から性能を向上させた波長可変LD光源。ASE光雑音を低減し90dB/0.1nm以上の非常に高い信号対雑音比を実現しながら、同時に+10dBm以上の高い光出力を維持する外部共振器を採用。複数入力で高い消光比特性の測定が求められる高密度波長分割多重方式(DWDM)部品評価や、波長選択スイッチ(WSS)などの次世代部品評価に威力を発揮する。波長モニタを搭載しつつコストパフォーマンスが非常に高いスタンダードモデルのType A、および高波長精度モデルのType Cの2種類をラインアップ。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
高性能波長可変レーザー光源 TSL-550

関連製品カタログ

高性能波長可変レーザー光源 TSL-550

【TSL-550】は、高出力と高い信号対雑音比を両立させ、従来機種から性能を向上させた波長可変LD光源。

パルスファイバーレーザー YLP/YLPNシリーズ
ファイバーレーザー QCWシリーズ
Greenレーザー/UVレーザー
LD励起Qスイッチ固体レーザー Talon 355-45
超短パルスレーザー Element 2
パルスファイバーレーザー YLPP/YLPFシリーズ
2019年度版『オプティクス&フォトニクスカタログ』

会社情報

santec(株)

santec(株)
〒4850802
愛知県 小牧市大草年上坂5823 フォトニクスバレー大草キャンパス
http://www.santec-net.co.jp