イメージレコーダー SVI-09/USB3.0

株式会社ネットビジョン

高精細度イメージセンサ画像検証冶具

【SVI-09/USB3.0】は、USB3.0の転送速度をフルに活用したポータブルタイプのデジタル画像検証システムであり、「SVI-06」の後継機種かつ高速版。ベンダークラスのドライバを採用しており、SVI-06のアプリソフトウェアをそのまま使用可能。また外部インターフェースとしてLVDS-100ピンコネクタを追加。搭載するFPGAとフレームメモリに余裕を持たせたことにより、RAW現像、ステレオカメラ入力などの分野別ロジックを取り込むことも可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
イメージレコーダー SVI-09/USB3.0

仕様

型番 SVI-09/USB3.0
用途 用途/実績例
■カメラモジュールの検証、評価
■データーロガー(車載用) カメラ検査ジグ
■DSP検証、評価
■MIPI & Parallelセンサー2CH入力
■画像変換(サイズ、フォーマット等)
■2CH-MIPI&Parallelセンサーエミュレーション
利用されている業界 自動車・輸送機器、医療試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、教育・研究機関、その他

その他のカタログ

画像検証&開発支援装置 SVシリーズ

車載SerDesの高速&低消費電力化に対応CANとの同期伝送
画像検証&開発支援装置 SVシリーズ
画像検証&開発支援装置 SVシリーズ 英語版

会社情報

株式会社ネットビジョン

ニッチなエリアで、世界一を目指せる製品を提案していきます。商品開発と比較し、投資額は少ないが難易度は高い商品開発環境に着目し、安価で高機能な商品開発環境を提案しています。この商品開発環境製品を開発する為、自社でボードからFPGA、ソフト、ファームウェアと一貫して製品開発&生産できる体制を整えています。

株式会社ネットビジョン
〒1010045
東京都 千代田区神田鍛冶町3-8-6 第一古川ビル6階
電話: 03-5577-5662
http://www.net-vision.co.jp/