PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

セーフティテクノロジーソリューション KeSafe

KEBA Japan(株)

連続運動に好適、安全に関わる幅広いタスクの実施が可能

【KeSafe】は、マシンを操作するためのソフトウェアを含むセーフティCPUと、現在適用されている各基準や指令に準拠したロボットセーフティで構成されたセーフティテクノロジーソリューション。セーフティアプリケーションは、PLCのように個々に組み合わせることのできるさまざまな認証機能モジュールを使用することで、簡単かつ効果的に組込むことができる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
セーフティテクノロジーソリューション KeSafe

その他の情報

≪主な特長≫
○セーフ・コーポレーション
→安全作業環境、安全ツールオリエンテーション、安全ツール交換
○セーフ・オペレーション
→安全TCP速度、安全ガード速度
○連続運動に好適
→自由に選択可能なロボット、ツールの監視点、追加軸を含む

≪ラインアップ≫
○KeSafe PLC セーフロジックアプリケーション
→非常停止スイッチやイネーブルスイッチ等の標準的な
セーフティエレメントの構成の構築に使用できる
○KeSafe Motion 安全単軸アプリケーション
→EN 61800-5-2に準拠した多用途で認証済みの単軸監視用セーフティ機能
○KeSafe Robotics セーフロボットアプリケーション
→最大12軸までのロボットアプリケーション向けに強化された、
認証済み安全機能
○KeSafe Licenses セーフティライセンスモデル
○KeDrive D3-DU 3x5 セーフティコントローラ
→I/O 、単軸、ロボットセーフティに最適な性能
○KeDrive D3-SMM セーフティエンコーダーボックス
→分散したエンコーダ評価
○KeStudio SafeEdit セーフティプログラミング
→セーフティアプリケーション用グラフィカルエディタ

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連製品カタログ

セーフティテクノロジーソリューション『KeSafe』

『KeSafe』セーフティテクノロジーソリューションはマシンを操作するためのソフトウェアを含むセーフティCPUと、現在適用されている各基準や指令に準拠したロボットセーフティで構成されています。 セーフティアプリケーショ...

雷レコーダ
インダストリー4.0対応スマート・プラスチック
監視システム標準パッケージ 防爆型監視システム
サージシェルタ
サージプロテクタ
ロックアウトツール ロックアウトデバイス
無線フォークリフト呼出しシステム FORKS-R

会社情報

KEBA Japan(株)

「オートメーションに革新を」

KEBAは長年にわたり、様々な産業において革新的なオートメーション技術を提供してきました。
高機能なソリューションを開発することで、人々にとってより良い環境を提供したいと考えています。
そのため、私たちは製品の利便性だけではなく、使いやすさやも重視しながら開発を行っています。
ユーザーの求める機能とKEBAの求める “ 使いやすさ ” を兼ね備えた製品を日々開発し、お客様が長期にわたり市場で高い競争力を持つことができるソリューションの創造に努めています。

KEBA Japan(株)
〒1400002
東京都 品川区東品川2-2-25 サンウッド品川天王洲タワー2F
電話: 03 6712 9941
http://www.keba.com/jp/
PR
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。