PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

音声入力ソフトウェア AmiVoice SP2

(株)アドバンスト・メディア

語彙数の大幅増により認識率を向上

【AmiVoice SP2】は、パソコンに向かってしゃべるだけで発話と同時に認識結果をリアルタイムに入力できる音声認識ソフトウェア。前モデルに比べ語彙数を約5倍に増やし認識率を向上させながらも、サクサク感のある入力インターフェースなど実用性を維持。「テザリング」、「iPS細胞」などの最新用語が認識できるようになったうえ、既存のテキストファイルなどから辞書に登録されていない単語を自動的に検出して、追加登録する機能(未知語登録補助機能)も搭載。過去に作成した文章ファイルを読み込ませ、さらなる認識率向上を図ることができる。また、従来の音声コマンド操作に加え、任意のキー入力やCtrl+Cなどのショートカットキー入力も可能となったほか、インタビュー内容などの書き起こし作業を支援する専用編集ソフト「書起しエディター」を新たに搭載したことにより、簡単かつスムーズな編集作業を実現。音声入力のコツとして、口元とマイクロの距離は5cm以内とし、自然ではっきりとした発話が望ましく、文節単位で話すことが漢字変換の効率を確かなものとする。ただし、複数人数の会議や講演会、インタビューなど、マイクと口元の距離が遠い場合や、声が混在する場所で録音された音声認識には不向き。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
音声入力ソフトウェア AmiVoice SP2

関連製品カタログ

車載向け統合サウンドミドルウェア「CRI ADX Automotive」

音声合成開発キット
CRI音響補正ソリューション
サウンドミドルウェア「D-Amp Driver」
エコーキャンセラ・ソフトウェア
設備の稼働監視・実績管理システム『Facteye』
純国産2D CAD『図脳RAPIDPRO20』
クラウドOCRサービス カタログ

会社情報

(株)アドバンスト・メディア

(株)アドバンスト・メディア
〒1708630
東京都 豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館6F
電話: 0359581522
http://www.advanced-media.co.jp/