PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

充放電試験中に正負極を視認することが可能

本製品は、電池内部でおこりうる現象をガラスボディ側面より観察することが可能な可視ガラスセル。三極式セルの下ボディがガラスで製作されており、電池性能測定である充放電試験/恒温試験の際に電池内部の状態を観察できる。リチウムイオン電池、キャパシタ、燃料電池などエネルギーデバイスを開発する際に行われるインピーダンス、ポテンショスタット、ガルバノスタット、サイクリックボルタンメトリーなどの電気化学測定に広く採用されている。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
可視ガラスセル

関連製品カタログ

電極抵抗測定システム RM2610

リチウムイオン二次電池(LIB)の正極シートおよび負極シートの品質向上に貢献する、世界初の計測システムがいよいよ登場しました。「合材層抵抗率」と「界面抵抗」を分離して算出できるので、「界面抵抗を下げる適切な導電助剤量」「...

積算機能付パネルメータ MODEL 471A/471B
RS PRO ダイジェスト版 カタログ(2018年度版)
スイッチメインフレーム SW1001/SW1002
電源品質アナライザ PQ3100・PQ3198
漏電継電器 LL-31K形
高耐圧バッテリテスタ BT3564
ショックモニタTSM4000M3加工ツール折損検知仕様

会社情報

有限会社イーガーコーポレーション

有限会社イーガーコーポレーション
〒5950804
大阪府 泉北郡忠岡町馬瀬3−1−1
電話: 0725335666
http://www.eagercorp.biz/