PR
■マルチインターフェースIoTゲートウェイでローカルデータを遠隔地/クラウドへ!
■5分で始めるセンサ評価 ウェアラブル/IoT機器開発向けセンサ評価キット

DGS-3000シリーズの新ラインナップとして4機種を追加

2018/07/12

ディーリンクジャパン(株)

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下:D-Link)は、ギガビットマネジメントレイヤ2+スイッチ『DGS-3000』シリーズの新たなラインナップとして『DGS-3000-28X』と『DGS-3000-28XS』、『DGS-3000-28LP』、『DGS-3000-28XMP』の4機種を、2018年7月11日よりパートナー各社を通じて販売を開始致します。

 新たなラインナップは、全て24ポートモデルであり、スタンダードな従来モデルに追加して、お客様の様々なニーズに対応可能な特長的なポート構成の新モデルです。

『DGS-3000-28X』: 1000T*24、10G SFP+ *4
『DGS-3000-28XS』: SFP*24、10G SFP+ *4
『DGS-3000-28LP』: PoE+対応1000T*24、SFP*4 最大193W給電
『DGS-3000-28XMP』: PoE+対応1000T*24、SFP*4 最大370W給電

 従来通りの充実した認証機能やセキュリティ機能もそのまま利用可能です。IEEE802.1x認証/WEB認証/MACアドレス認証などの各認証機能に対応し、3つの認証方式を同一ポートに適用可能なCompound認証や2段階認証(*)に対応。
また中間者攻撃を防ぐARPスプーフィング防止機能や、不正なDHCPサーバからのアクセスを防止するDHCPサーバスクリーニング機能による悪意ある第三者の不正アクセスから企業の大切な情報資産を守ることが可能など、企業のエンドポイントからセキュリティを高めるセキュリティ機能が充実しています。
 レイヤ3機能であるスタティックルーティングの実装や、管理機能としてイーサネットOAMや片方向リンク検知など、日本でもニーズの高い各種機能を実装するなど、豊富な機能性にも対応しています。
 日本の高温多湿な環境に配慮した50℃対応や温度可変式ファン採用による静音化など、お客様の多様なご利用環境にも配慮した製品設計を採用することで、環境性能の強化も実現しています。
 
 D-Linkの長期無償保証制度であるリミテッドライフタイム保証 (製造終了日から5年間の保証)に対応しており、ネットワークの保守運用負担を大幅に軽減頂くことが可能です。

(*)次期ファームウェアで対応予定

※リリース詳細はこちらをご覧ください⇒[新製品情報]

PR
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003
⇒⇒⇒セキュアなIoTデバイスをお探しですか?