PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

フェーシングヘッド

(株)コメートグループ

ドローバー駆動による発熱の影響を補正

本製品は、ポジションセンサを搭載したドローバー駆動のフェーシングヘッド。スピンドル接続のフランジ、回転エレクトロニクスキャリアー、ステータとの組合わせにより、直接位置決め測定システムを装備(オプション:MQL装備)したフェーシングスライドシステムを構成可能。本ヘッドを使用することで、スライド上の直接測定システムが位置決め精度を高め、加工精度も改善される。また、摩耗の影響が低減し、バックラッシュの発生がないため、高い加工品質を維持できる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
フェーシングヘッド

関連製品カタログ

CUMSA コンパクト横穴アンダーカットコア

金型の開閉動作によりアンダーカット処理が可能。 コンパクトで簡単び組込み取り出しが出来る。

PROGRESIIVE ユニリフター
CUMSA アンダーカットユニット
CUMSA リフター
CUMSA ユニリフター
JAM 精密バイス 総合カタログ
CUMSA スライドユニット
CUMSA ダブルエジェクタ

会社情報

(株)コメートグループ

(株)コメートグループ
〒1800006
東京都 武蔵野市中町1-22-2
http://kometjapan.jp/