温度補償発振器(DTCXO)源振搭載

【TG-3541CE】は、温度補償発振器源振搭載の温度補償水晶発振器。外形寸法:3.2×2.5×1.0mmで、Output Enable(OE)機能を搭載。高い安定性を有した、鉛フリーおよびEU RoHS指令適合製品。出力周波数:32.768kHz、動作電圧範囲:1.5~5.5V、出力:CMOS。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
温度補償水晶発振器 TG-3541CE

その他のカタログ

カーナビゲーション向けデジタル出力ジャイロセンサ XV4001シリーズ

【XV4001シリーズ】は、市場要求の高いSPI(3線式、4線式)、およびI2Cのデジタルインターフェースに対応した高精度ジャイロセンサ。独自のQMEMS技術により開発された小型・高安定の特性を持つダブルT型水晶素子に対...

リアルタイムクロックモジュール RX-4035SA/LC、RX-8035SA/LC
SAW発振器 EG-2102CA HCSL他
I²C-Busインタフェース リアルタイムクロックモジュール RX8130CE
車載向けMHz水晶振動子 FA-238A/FA2016AA
ジャイロセンサ XV-3700CB
HFF水晶発振器 VG-4511CA/SG-771PCD
車載向けTCXO TG-5035CJ/CG

会社情報

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイス

水晶素材の高精度・高安定という特長を当社独創のQMEMS技術により最大限に引き出し、スマートフォンなどの電子機器や携帯基地局などのインフラ制御に欠かせない高性能な水晶デバイスを提供しています。振動子・発振器・リアルタイムクロックモジュ−ルなどのタイミングデバイスと、ジャイロセンサーなどのさまざまなアプリケーションの要望にお応えしています。

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイス
〒3928502
長野県 諏訪市大和3-3-5
https://www5.epsondevice.com/ja/