PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイス

水晶素材の高精度・高安定という特長を当社独創のQMEMS技術により最大限に引き出し、スマートフォンなどの電子機器や携帯基地局などのインフラ制御に欠かせない高性能な水晶デバイスを提供しています。振動子・発振器・リアルタイムクロックモジュ−ルなどのタイミングデバイスと、ジャイロセンサーなどのさまざまなアプリケーションの要望にお応えしています。

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイスの製品

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイスのニュース

2017-04-18

エプソンとIDT社、テレコム・データセンターアプリケーション向けの新たなタイミングソリューションで連携

~高速通信に不可欠な、通信機器の開発・設計サポートに適した位相ノイズ性能を実現~ セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔 以下エプソン)と米国Integrated Device Technology, Inc.(以下IDT社)は、このたびテレコムアプリケーションおよびデータセンターアプリケーションにおける位相ノイズ問題に対応する、高性能タイミングソリューションで連携します。IDT社が新たに開発したジッター減衰器/周波数シンセサイザー『8V19N474』は、エプソンのVCXO(電圧制御水晶発振器)『VG-4513』と併用することで、高速イーサネットに要求される厳しい位相ノイズ性能を実現し...

2016-03-17

周波数を容易に設定できるプログラマブル水晶発振器の新シリーズを商品化

~ 幅広い動作温度範囲で周波数許容偏差3分の1、消費電流の半減を実現 ~ セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔、以下エプソン)は、周波数を容易に設定できることでご好評いただいているプログラマブル水晶発振器に、従来品※1 と比べ、動作温度範囲を拡大し、消費電流を半減した「SG-8101」および、「SG-9101」シリーズを新たに商品化します。さらに、「SG-8101」シリーズでは周波数許容偏差を3 分の1 に、また、EMI 対策に効果的なスペクトラム拡散機能を有す「SG-9101」シリーズでは、プログラミングツール「SG-Writer II」※2 による書き込みを可能としました。量産開始は...

2015-11-04

小型の原子発振器『AO6860LAN』を開発

~従来の長期周波数安定度を維持しながらサイズを1/16(75cc)に~ セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔、以下エプソン)は、このたび、通信ネットワークおよび産業分野向けに、高安定・小型の原子発振器『AO6860LAN』を開発しました。量産開始は2016年を予定しています。 通信ネットワーク市場は、通信の高速化、ビッグデータ解析やICT領域拡大、IoT普及に伴う大容量化が急速に進んでいます。それを支える通信インフラ機器には、第一に通信の安定性、そしてシステム構築における小型化が要求されます。 原子発振器は原子の固有周波数を基準とした正確な発振器で、従来の水晶を用いた発振器と比べると一...

2014-12-17

65fs Typ.※1の低位相ジッタを実現した差動出力水晶発振器「SG7050EBN」を商品化

セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔、以下エプソン)は、基本波※2で低位相ジッタ※3を実現した差動出力※4水晶発振器「SG7050EBN」を商品化し、このたびサンプル出荷を開始しました。 本商品は100MHzから175MHzまでの周波数に対応し、位相ジッタは65fs Typ.と、ハイエンドルーターなどの有線ネットワーク機器や高速シリアル通信のリファレンスクロックに求められる高度な水準の仕様を実現しています。 近年、各種ネットワークにおける通信の大容量化・高速化に伴い、お客様からさまざまなシステム構築において必要な性能をさらに向上できるリファレンスクロックの要望が高まっています。特にネット...

2014-12-17

温度補償水晶発振器(DTCXO)を内蔵した高精度・小型・低消費電流のリアルタイムクロックモジュール 車載向け「RA8900シリーズ」、民生機器向け「RX8900シリーズ」を商品化

セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔、以下エプソン)は、温度補償水晶発振器(DTCXO※1)を内蔵した、リアルタイムクロックモジュール※2の新ラインアップとして「RA8900シリーズ」、「RX8900シリーズ」を開発し、このたびサンプル出荷を開始しました。 高精度・小型・低消費電流が特長の本商品は、AEC-Q200※3に準拠した車載向け「RA8900シリーズ」、民生機器向け「RX8900シリーズ」のラインアップを設けました。それぞれのシリーズにおいてパッケージサイズは、当社リアルタイムクロックモジュールで最小となる3.2×2.5×1.0t(Max.)mmと、当社従来商品(型番末尾がSAのリ...

セイコーエプソン株式会社 水晶デバイスのカタログ・ホワイトペーパー

32.768kHz水晶発振器 SG-3031CMA

【SG-3031CMA】は、独自のIC回路技術により、同社従来品「SG-3030CM」などと比べ、低消費電力を実現した32.768kHz水晶発振器。AEC-Q100に準拠した「SG-3031CMA」を新たにラインアップし...

温度補償水晶発振器(TCXO) TG2016SLN
32.768kHz水晶発振器 SG-3031CM
リアルタイムクロックモジュール RX6110SA
I2C-Busインタフェース リアルタイムクロックモジュール RX8010SJ

企業概要

社名 セイコーエプソン株式会社 水晶デバイス
住所 〒392-8502
長野県 諏訪市大和3-3-5
Web https://www5.epsondevice.com/ja/