PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

事象関連電位・反応時間計測ソフトウエア EFRP-ERP

メロンテクノス株式会社

事象関連電位計測、反応時間計測機能を搭載

【EFRP-ERP】は、事象関連電位や刺激に対する押ボタン反応計測などの刺激応答波形や刺激応答時間などの計測を効率よく行うために開発された、専用ソフトウェア。最大128ch 10KHzの優れた計測能力を有している。同社刺激装置と高度な連動計測を実現。事象関連電位の計測を効率よく行うために開発された専用の操作画面と豊富な処理機能を搭載。データレコーダや波形処理ツールとしても利用可能。32ch 10KHz/chデータレコーダ機能と、リアルタイム同期加算機能を同時に実現し、時系列データから自由度の高い再同期加算が可能。また、詳細なアーティファクト除去設定や、複数データ間処理なども容易に行える。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
事象関連電位・反応時間計測ソフトウエア EFRP-ERP

仕様

型番 EFRP-ERP-N 標準仕様(通常版)
EFRP-ERP-NA 標準仕様(アカデミック版)
価格 EFRP-ERP-N 標準仕様(通常版) 800,000円
EFRP-ERP-NA 標準仕様(アカデミック版) 400,000円
用途 応用分野
各種事象関連電位計測(VEP、AEP、P300、MMN、CNVほか)が可能
-集中力、精神負荷、疲労に関する研究
-言語処理に関する研究
-認知、行動研究
-虚偽検出に関する研究
-マルチメディア分野への応用

詳しくは問い合わせ、またはカタログを参照
利用されている業界 自動車、電気製品、化粧品、洗剤、建設、その他多数

その他の情報

システムの特徴
■事象関連電位以外の生体情報や工学情報の計測にも利用可
■最大128ch 10KHz/chで同期加算収録を行いながら、全生データをハードディスクに保存可能(生データの記録と同期加算データの記録が同時に行える)。なお、最大収録能力はchの増加により変動
■階層構造のデータ管理によりデータの保管、バックアップが容易
■リアルタイム周波数分析モニター
■充実した四則演算機能
■複数ファイルデータの同時表示や重ね書き表示機能
■生データから再同期加算処理を容易に行える
■ABR等の高速同期加算から事象関連電位や刺激反応時間計測まで、各種刺激応答分析に利用可能
■多人数にチャンネルを割り当てて同時に同期加算計測が可能

関連製品カタログ

生理心理分析ツールカタログ

【生理心理分析ツール】心理評価や基礎医学研究用の生体信号計測ソフトウエアと計測関連機器。Real-Time EFRP IIは、特定の視覚刺激を与えずに通常の生活環境下で視覚事象関連電位を計測できる(眼球停留関連電位計測)...

生体計測関連製品カタログ
対話式プログラム作成・変換システム MazaCAM
生産現場の技の伝承「生産現場向け標準作業ナビ」カタログ
Romax Energy
X Microwave社製 開発ツール X-MWblocks
Romax Concept
連携システム ECADキャビスタ連携

会社情報

メロンテクノス株式会社

メロンテクノス株式会社
〒2430018
神奈川県 厚木市中町1−8−24リバーサイドビル6階
電話: 046-294-4635
http://www.melontechnos.co.jp/