PR
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

産業用ロボットコントローラ IPC8シリーズ

(株)デンソーウェーブ

OSを選択可能、日本国内限定使用

【IPC8シリーズ】は、高品質 ・ 高信頼設計により、FA環境に最適なPC制御システムの構築が可能なロボットコントローラ。世界最小クラスのロボットコントローラ「RC8」の品質基準と拡張性を継承。OSをWindowsまたはOSなしから選択可能。EtherCATやEtherNet/IPなど多くのフィールドネットワークに対応した通信ボードや、外部モータ制御用のモーションコントロールボードを使用できる。また、ロボットコントローラと同じ産業機器の補給体制による安定供給が可能なため、長期にわたり安心して利用できる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
産業用ロボットコントローラ IPC8シリーズ

仕様

型番 詳細はホームページを参照
https://www.denso-wave.com/ja/robot/product/controller/IPC8.html
価格 詳細はホームページより問い合わせ
https://www.denso-wave.com/ja/robot/contact/inquiry/
納期 詳細はホームページより問い合わせ
https://www.denso-wave.com/ja/robot/contact/inquiry/
寸法 詳細はホームページを参照
https://www.denso-wave.com/ja/robot/product/controller/IPC8.html
重量 詳細はホームページを参照
https://www.denso-wave.com/ja/robot/product/controller/IPC8.html

その他の情報

«技術特長»
■OSを"Windows "または"OS無し"から選択可能
"Windows Embedded Standard 2009"を選択頂くと、ORiN2 SDK Runtime がプリインストールされている。また"OS無し"には、UNIX、Linux、独自のリアルタイムOSなど、さまざまなOSをユーザ側でインストールすることが可能。

■FA環境に最適な各種拡張ボードを増設可能
EtherCATやEtherNet/IPなど多くのフィールドネットワークに対応した通信ボードや外部モータ制御用のモーションコントロールボードを使用できる。

«用途例»
■画像処理システム用IPC
ロボットコントローラの品質基準を継承した高信頼設計により、製造現場における画像処理システム用IPCとして、「耐環境性」と「高信頼性」を実現したシステムの構築が可能。ロボットコントローラと同じ産業機器の補給体制による安定供給が可能なため、長期にわたり安心してシステムを使用できる。

■リアルタイムロボットコントロール
“ロボットコントローラ(RC8)”と“オープンソースロボットコントローラ(IPC8)”を分離した構成によって、産業用途レベルの安全性を確保しながら、知能ロボット研究基盤であるROSアプリケーションを活用可能。

関連製品カタログ

デンソーロボット「ラインナップ」(2019年05月発行)

より詳細な情報が掲載されている「総合カタログ」もございます。 【総合カタログ ダウンロードページ】 <a href="https://www.denso-wave.com/ja/robot/download/br...

UR5e 仕様表
オプション「SOFTmaticsTM」(2019年07月発行)
新オプション「RC8コントローラ保護ボックスLight」(2019年02月発行)
人協働ロボット「COBOTTA」(2019年07月発行)
医薬・医療用ロボット「VS-050S2シリーズ」(2019年07月発行)
人協働ロボット「COBOTTAオプション製品」(2019年04月発行)
移動型ベースロボット SCIBOT Type-XC

会社情報

(株)デンソーウェーブ

デンソーウェーブは、ピッ!の読み取り音と、QRコード・バーコード・小型ロボット・プログラマブルコントローラで、お客様の求めるソリューションを提供するリーディングカンパニーです。

(株)デンソーウェーブ
〒4702297
愛知県 知多郡阿久比町大字草木字芳池1
電話: 0569-49-5000
http://www.denso-wave.com/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ