ギ酸還元/水素還元両対応卓上型真空はんだリフロー装置 RSS-110-S

ユニテンプジャパン(株)

タッチパネルコントローラ制御

【RSS-110-S】は、RSSシリーズの中で最も小さなリフロー炉を実現した卓上型真空はんだリフロー装置。ヒータープレートの有効寸法は110×110mmで、大気、窒素、真空、ギ酸、水素などの各リフローに1台で対応する。また、通常のリフローに加えて、鉛フリー、ボイドレス、フラックスレスなどの各リフローが可能。最大到達温度:400℃に標準対応しており、熱容量の大きな部品であっても、ゆとりをもってはんだ融点温度に到達させることができるほか、高融点はんだも問題なく使用することが可能。装置筐体部の冷却機構を標準装備し、チャンバー内が高温でも、筐体は常に安全な温度を保つ。そのほか、高速昇温/降温に対応、多彩なリフロープロファイル設定が可能、のぞき窓を標準装備といった特長を持つ。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
ギ酸還元/水素還元両対応卓上型真空はんだリフロー装置 RSS-110-S

その他の情報

加熱有効エリア:110×110mm
チャンバー高さ:標準40mm(オプション時80mm)
温度制御範囲:室温~400℃
最大昇温速度:95K/min.(約95℃/min.)
最大降温速度:95K/min. ※ 400~200℃間
インターフェース:Ethernet/USB
タッチパネル:SIMATIC 7インチタッチパネル
のぞき窓:Φ 60mm のぞき窓標準装備
温度制御プログラム:50セグメント、50プログラム保存可
装置寸法:260×420×220mm(W×D×H)
装置重量:約10kg
装置電源仕様:単相200V、または単相100V

製品カタログ

卓上型真空はんだリフロー装置 RSSシリーズ

はんだリフロー装置「RSSシリーズ」を掲載。

フロントローディング式真空プロセス高速加熱炉 RTP-150
真空はんだリフロー装置 VSS-450-300
高速アニール加熱炉 VPO-1000-300
フロントローディング式真空プロセス高速加熱炉 RTP-100

会社情報

ユニテンプジャパン(株)

ユニテンプジャパン㈱は環境にやさしい「ギ酸還元を使用したはんだリフロー」を提案いたします。

ユニテンプジャパン(株)
〒2420003
神奈川県 大和市林間1-5-8 ナガラビル4F
電話: 0462047531
http://www.unitemp.co.jp/