製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】チタン製小型圧力センサ ZTシリーズ

【ZTシリーズ】は、チタン製ダイアフラム構造のゲージ圧センサ。海水・汽水・水など広範囲の媒体に対応し、負圧・連成圧タイプにも対応可能。主な用途はコンプレッサの吐出圧測定、ポンプの吐出圧測定、開放タンクのレベル測定、海水タンクの圧力管理、薬液の圧力測定など。密機器、半導体・液晶、機械、食品・薬品製造業、工業材料・素材業界などで使用されている。主な仕様は以下のとおり。
(1)精度:±0.5%FS以下
(2)アンプ回路内蔵の1〜5VDC または4〜20mADC の出力信号
(3)過大圧力:定格圧力の200%、定格圧力の150%
発行元:(株)センシズ

最新ニュースリリース

企業ロゴ

企業基本情報

社名:
(株)センシズ
住所:
〒 192-0046
東京都 八王子市明神町2-12-8
Web:
http://www.sensez.co.jp/
TEL:
04-2660-0091

おすすめ情報

  • <HT/HGシリーズ>

    ◇特長
    ・ステンレス製ダイアフラム構造のゲージ圧センサ
    ・幅広い圧力レンジで高精度・優れた耐久性
    ・水、油など広範囲の圧力媒体に対応
    ・アンプ回路内蔵の1〜5VDCまたは4〜20mADCの出力信号

  • <HLシリーズ>

    ◇特長
    ・接液部に0リングを使用しない溶接構造の中圧センサ
    ・接液部の材質はSUS316及びSUS316Lと耐食性に優れている
    ・ガス、薬液などの広範囲の圧力媒体に対応
    ・アンプ回路内蔵の1〜5VDCまたは4〜20mADCの出力信号