製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

ゲートドライバモジュール DMシリーズ

(株)タムラ製作所

最終更新日:2019/03/15

このページを印刷
  • ゲートドライバモジュール  DMシリーズ
オールインワンタイプでドライブ回路構成が容易
【DMシリーズ】は、IGBT/SiC MOSFETのゲートドライブ専用モジュール。DC/DCコンバータと専用ドライブ回路を内蔵したオールインワンタイプで、ゲート抵抗などのわずかな外付け部品のみで簡単にドライブ回路が構成できる。寄生容量:15pFと極限まで低減したことで、誤作動や破損を防ぐ。1次・2次間の信号伝達は磁気結合を採用し、遅延時間は100ns。産業用パワーコンディショナー、各種インバータ、各種モータドライブのIGBTや次世代のSiC MOSFETのゲートドライブに最適。

会社情報

(株)タムラ製作所

優秀な製品を通して社会に貢献すること。株式会社タムラ製作所グループが掲げる理念は、1924年の創業から、よりグローバルなフィールドで事業展開している今日まで全く変わる事はありません。そして、いま、その一貫した理念の元、私たちはグループ全体での新たな取り組みを始めています。オンリーワン・カンパニーとしてのより魅力的なタムラを構築する為のチャレンジです。

(株)タムラ製作所
〒 178-8511  練馬区東大泉1-19-43

https://www.tamura-ss.co.jp/electronics/jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ゲートドライバモジュール DMシリーズへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

おすすめ情報

  • <定電流電源モジュール CPMシリーズ>
    【CPMシリーズ】は、絶縁型トランス・スイッチング電源回路をモジュール化し、設計評価工数を大幅に削減した定電流電源モジュール。外付け部品により任意に出力電流設定が行える。外部PWM信号、リニア電圧信号による調光が可能。

  • <電流センサ LA01PxxxS05/LA01MxxxS05シリーズ>
    【LA01PxxxS05/LA01MxxxS05シリーズ】は、小容量の汎用インバータに最適な磁気比例式電流センサ。ディスクリート(P)とSMT型(M)の2シリーズで計9機種を提供。電圧出力、専用ASICモデル。わずか19×14.5mmのPCB搭載面積で取り付け可能なコンパクトボディに、バスバーを内蔵。電流感度:100~12mV/A、測定上限電流値:21~170A、絶縁耐圧:AC2.5kV・50Hz・1min。絶縁距離はLA01PxxxS05シリーズが2.7mm、LA01MxxxS05シリーズが2.0mm。UL94-V0認証材料を使用し、安全性を考慮。