製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LC

(株)コンテック

最終更新日:2021/05/19

このページを印刷
  • 三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LC
  • 三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LC
  • 三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LC
  • 三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LC
稼働中設備の故障予兆を常時監視
【CPS-MM-LC】は、動作中の三相モータの絶縁劣化状態が常時監視できる機能モジュール。データ収集・ウェブモニタリング機能を内蔵したCPUモジュール (CONPROSYS M2Mコントローラ スタックタイプ 型式:CPS-MCS341-DS1-131など) と組み合わせで使用する。ポンプ、コンプレッサ、空調ファン、金属加工機や搬送機器などの既存設備の三相モータ(誘導電動機)の電路に付属の専用ZCT(零相変流器)を取り付ければ、設備保全用の常時監視装置としてすぐに使用できる。

仕様

型番CPS-MM-LC

その他の情報

    測定チャネル数:1ch
    測定対象電路:電源モード、インバータモード
    ZCT内径:φ25mm
    測定電圧範囲:相電圧10~600VAC
    測定電流範囲:0~1A(電源)、0~100mA(インバータ)
    分解能:0.001mA
    測定絶縁抵抗範囲:1,000MΩ未満

動画

製品カタログ・資料

CONPROSYS® 三相モータ絶縁劣化監視モジュール
CONPROSYS® 三相モータ絶縁劣化監視モジュール

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:2.16MBCONPROSYS® 絶縁劣化監視モジュールは、これまで装置を停止させなければ測定できなかった三相モータの絶縁抵抗値を稼働させたまま測定できる革新的な製品です。CONPROSYS® 絶縁劣化監視モジュールを使用すれば、三相モータの絶縁劣化を常時監視して故障予兆を検知する仕組みが実現できます。

関連製品カタログ・資料

会社情報

(株)コンテック

私たちの商品を通じて、世界中の人々の暮らしをより豊かに。

1975年4月設立。 エレクトロニクスおよび情報関連分野でグローバルに事業を展開、あらゆる分野のオートメーションシステムにPC(パソコン)技術を活用した世界的パイオニア企業として、コンポーネント製品の提供とシステムインテグレーション技術でグローバル社会に貢献しております。 電子機器の総合メーカーとして高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズにも対応。 また、通信サービスやシステム機器を組み合わせた業種別システムパッケージを用意、トータルソリューションベンダーとして常にお客様視点の製品開発・サービス提供に努めております。

(株)コンテック
〒 555-0025  大阪市西淀川区姫里3-9-31
電話 : 03-5418-5970

https://www.contec.com/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

三相モータ絶縁劣化監視モジュール CPS-MM-LCへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

企業基本情報

社名:
(株)コンテック
住所:
〒 555-0025
大阪市西淀川区姫里3-9-31
Web:
https://www.contec.com/
TEL:
03-5418-5970

おすすめ情報

  • デジタル入出力用HATカードがスタックされたラズベリーパイボード

    【ラズパイ計測制御もコンテック!~ Raspberry Pi対応HATサイズボード CPIシリーズ ~】

    ラズベリーパイの手軽さをFAに、計測制御に! 多段接続対応のHAT拡張ボードがRaspberry Piに新たな可能性を創造

    ・信号配線が簡単!プッシュイン式ブロック端子台
    ・ラズパイを産業用途に!RAS機能拡張ボードも提供
    ・Python対応! API&サンプル無料ダウンロード提供

  • OSシャットダウン処理が不要な「電断プロテクト™」機能搭載のファンレスボックスPC

    Windows OS搭載なのに、OSシャットダウン処理が不要?

    【BX-T210シリーズ】は、電源障害からのデータ保護とストレージへの書き込みを禁止する「電断プロテクト™」機能を搭載。Windows IoT Enterpriseのロックダウン (ディスク書き込み抑制) 機能と併用することで、シャットダウン処理なしで安全に電源OFFすることが可能です。また、突然の電源断によるファイルシステムやデータの破損を防ぐことができます。

    これで、UPS (無停電電源装置) の使用やコンピュータを別の電源系統にするといった対策はもう不要です!