製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】画像処理・入力ボード Zebra Rapixo CL Pro(ゼブラ ラピクシオ CL Pro)

【Zebra Rapixo CL Pro】は、、さまざまな機能を備えたCamera Linkフレームグラバ。Camera Linkフレームグラバとして現場での実績のあるZebra Radient eVシリーズの設計に基づいて、信頼性の高い画像取得、拡張ケーブル長のサポート、高フレームレートの画像キャプチャおよびオンボード画像処理オフロードを提供し、Camera Link規格の有効性を何年にもわたって延長する。さまざまなインターフェースの制御、フォーマット、ストリーミングロジックを統合するXilinx Kintex-7ファミリのFPGAデバイスを使用。低データレートの1台のCamera Linkデバイスから最大帯域幅の複数台のCamera Linkカメラまで、さまざまな条件で画像キャプチャを処理することが可能。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
キヤノンITソリューションズ(株)
住所:
〒 140-8526
東京都 品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
Web:
https://www.canon-its.co.jp/

おすすめ情報

  • 特別体験会のご案内

    特別体験会を開催!

    最新の基盤ソフトウエア「MREAL Platform 2024」では、位置合わせの機能が強化され、特徴点が少ない場所でも、安定してMR映像を体験いただけるようになりました。標準規格「OpenXR」準拠によって、MREALで表示可能になったアプリケーションの紹介と併せて、ご体験いただきます。

  • キヤノンMRシステムMREAL特設サイト「MREAL×MIRAI VALUE」

    MR技術のスペシャルサイト
    「MREAL×MIRAI VALUE」を公開中。
    キヤノンMRシステム「MREAL」を採用したエンターテインメントや教育分野の4つの事例を紹介