製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

Raspberry Pi用拡張ボード(HAT) SPE HAT/SPE HAT mini

株式会社OKS-TECH

最終更新日:2023/05/12

このページを印刷
  • Raspberry Pi用拡張ボード(HAT) SPE HAT/SPE HAT mini
シングルペアイーサネットをRaspberryPiで簡単に使えるHAT
【SPE HAT/SPE HAT mini】は、RaspberryPiを10BASE-T1Lシングルペアイーサネット端末にすることができる拡張ボード(HAT)。SPE HATが標準サイズのRaspberryPi用で、SPE HAT mini はRaspberryPi zero用。10BASE-T1L(IEEE 802.3cg-2019)と、これをベースにしたEthernet-APLは、従来からあるRS485などのフィールドネットワークを置き換える新しい規格で、すべての産業用ネットワークをEthernet化することが可能となる。また規格上の伝送距離は1000mで、10Mbpsの伝送速度とPoDL(SPoE)による52Wまでの電力供給をサポート。本質安全防爆にも規格レベルで対応しており、将来プラントなどでの導入が期待される。

Raspberry Pi用拡張ボード(HAT) SPE HAT/SPE HAT miniのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

新着製品情報

企業基本情報

社名:
株式会社OKS-TECH
住所:
〒 532-0011
大阪市淀川区西中島6-3-32
Web:
https://www.okstech.co.jp/